Create a gist now

Instantly share code, notes, and snippets.

本田デスクが万策尽きた回数を数える

本田デスクが万策尽きた回数を数える

この記事はSHIROBAKO Advent Calendar 2016の13日目の記事です。

万策尽きたー で同じみの我らが愛すべき本田豊。1期で制作されていたアニメ えくそだすっ! の制作デスクです。 ちょっと小太りで、気が小さく、ケーキ好き。なかなかいいキャラですよね。 2期ではなぜか制作の仕事をやめて、ケーキ屋さんになってしまいました(しかも痩せた)。

今回はそんな彼が万策尽きた回数を数えたいと思います。 これを数えるために再度見返したのですが、時間の都合上12話しか見れなかったので、1期のみの回数になっています。

1回目 - 1話

3話の原画が上がっていないことが発覚し、原画を描ける人を探しての演出家円氏とのやりとり。

円:

新人原画にはまだ無理だろ。勝負カットだぞ。

本田デスク:

万策尽きたー。

初登場の 万策尽きた です。いいですねえ。軽快ですねえ。 最初に見たときはこれが後々あんなに引っ張られるとは思ってなかったです。

2回目 - 3話

レンタルサーバのトラブルで、4話リテイクカットの仕上げカットが受け取れずスケジュールに間に合わない事態になりました。

万策尽きたー。2話まで評判いいのに。
過去の栄光にすがりつくしかないとか言われている武蔵二がせっかく底力を見せるチャンスだったのにー。

勢いよく万策尽きて、思いの丈を叫び出します。いいですねえ。 しかしハードディスクに残っているデータを車で運んでもらえることがわかった瞬間、 冷静さを取り戻し、各員に連絡/行動を指示しだします。さすが本田デスク。

3回目 - 5話

木下監督の進捗がダメで最終話のコンテが上がらず、見通しも立っていない状況が訪れます。

万策尽きましたー。最終話のコンテがまだ上がりません。
本来のアップ予定が9月20日。現時点で1ヶ月ちょっと遅れてます。

静かに語るように万策尽きてます。いいですねえ。 もう叫ぶ気力もないのでしょうか。脱力してますね。 この脱力感から、その後鬼になれる本田デスク、さすがです。

4回目 - 6話

作監と3D監督の間でトラブルとなってしまいます。 さらに最終話の絵コンテのために監禁していた、木下監督が檻をよじ登って逃亡しアフレコに行ってしまって、 ついに尽きてしまいます。

監督もいない。8話の作監もいない。
どうしたらいいんだー。万策尽きたー。

ダブルパンチ尽き。いいですね。 いい感じに詰んでます。どうしたらいいんだー にとても共感を覚えます。

5回目 - 11話

矢野さんのお父さんの容態が悪くなって病院に行くことになり、矢野さん抜きで13話を制作する必要に迫られます。

矢野さんのヘルプが消えたとなると13話はかなりシビアだ。
万策尽きる、寸前、みたいな。

おっ、まだ万策尽きていません。セーフです。 今まで万策尽きてきたので、この程度では尽きないようです。 本田デスクの成長を感じます。

6回目 - 12話

辺P:

今会議しておかないと、それこそ万策尽きるぞ。

本田デスク:

ええー、尽きますか!!

まさかの辺Pが指摘です。辺Pが全体会議を招集しての発言ですね。 これも万策尽きたとは言えないかもしれません。 万策尽きる芽を摘んだ辺Pナイス!!

まとめ

ということで彼が1期で万策尽きる可能性のあった回数は

  • 1話
  • 3話
  • 5話
  • 6話
  • 11話
  • 12話

の6回

そのうち万策尽きた回数は

  • 1話
  • 3話
  • 5話
  • 6話

の4回でした。

意外と少なかったです。もっと尽きているかと思っていました。 まあ、1話1回とか万策尽きてたらさすがにおかしいのでそんなもんなのかもしれません。 ちなみに私はこの一年で彼と同じぐらい万策尽きたけどなんとか生きてます。

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment