Create a gist now

Instantly share code, notes, and snippets.

What would you like to do?
2017-01-01 今年やりたいこと

今年のOSS活動振り返り @ 2016 | Web Scratchの続き

直近

  • https://github.com/asciidwango/js-primer を完成させる
  • js-primerを継続的にメンテナンスできる体制を作る
  • ecmascirpt-version-detectorアップデートをしたい
  • 週報を継続したい
    • https://github.com/azu/weekly-snippets は続かなかった
    • なぜ?
    • 一年という目標に向かってやることをどうするかを見ていきたい
    • 漠然とした目標の終着地点が何かわからない
    • ペース配分を考えるための目安にしていきたい
    • => 必要なのは場所とタイミング
  • JSer.infoで発表するスライドを作成する
  • JSer.infoの登壇者を並び替えする
  • JSer.infoの中期的なロードマップを立てる
  • 中期的なまとめの実験作をやってみる
    • 課題としては何か?
    • 仕様?
    • => 企画ベースで動いてみる
  • JSer.infoのbotを作りたい?
    • 結局Slackじゃないと環境作るの難しい
    • GitterとTwitterはbotむきじゃない
    • postベースでしかない感じ
  • JSer.infoにもう少し外部の人がアタッチできるようにしたい
    • 公開した記事に対して、見てる人が勝手に情報を付け加えるとか
    • フロントエンドPodcastはじめました - Hatena Developer Blog
    • とか関連するものを勝手に追加できる簡単な仕組みを用意したい
    • そこで更新されたものをtwitterに投げるとかそういう仕組みづくりが必要になっていく
    • アタッチする側にメリットがある仕組みを作りたい
  • SPAチェックリストを公開したい
  • Almin 1.0を出す
  • Almin loggerを直す
    • IE11対応
    • 非同期をちゃんとやる
  • UseCaseをfunctionalにしたい
  • Storeの比較を効率的に明示的にかけるようにしたい
  • イベントソーシングを考えたい
    • Payloadをクラスにすることで何が解決できるのか
    • イベントを投げるのは簡単
    • どちらかというと受け取って何をするのかという部分の方が難しい
    • おそらくイベントの変換器がRead Modelがここにいるはず
  • User Timing APIの可能性についてもう一度考える
  • Viewのセットをもう一つ作る
    • Tiny, Fast, Portable

リスクベースで考える所

  • JSer.info の中期的なもの
    • あえてリスクは取らない構造を取っている
    • 何かリスクを取ってみて上手くいくのかを検証する必要がある
    • リスクは取るけど時間は取らない構造を検討していく必要がある

長期的な

前回の中期的な目標

ドキュメント: GItBook、JSDoc、documentationjs、README、Markdown
自然言語: textlint
テスト: JSDoc to Assert
Example: JSDoc @example、example テスト

当たりを繋げる事を考える。
オプショナルであり、ちょっとした事を受け入れることで大きな恩恵を受けられるようにしたい。

大分つながり方は見えてきた。 今年のOSS活動振り返り @ 2016 | Web Scratchでも書いてる

textlint

  • 英語圏へのアプローチを考えたい
  • hzooさんとか知ってる人は存在をしってる感じ
  • ESLintとかもそうだったけど、結局ソフトがある方が強いに決まっているので、英語のソフトが必要そう(ルール)

Media

読書

Fast Slow

  • 去年はMake it Fast
  • 今年はMake haste slowly
Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment