Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Embed
What would you like to do?
mysqlcf2 log 20121018
mysqlcf2 log 20121018
MySQL Casual Talks Fukuoka #2
---
@Spring_MT はじめに
発表すること(内容じゃなくて)をcasualに
椅子もまさかりも飛んでこない
情報共有≠事業価値の欠損
---
@Spring_MT AWSでMySQL(5.6)のベンチ
http://www.slideshare.net/blueskyblue/mysql-casual-fukuoavlo2
- AWSについて
- 5.6使うのでEC2にMySQLインストール
- EC2セットアップ
- 明星和楽のハンズオンのやつを参照
- EC2 t1.small
- mysql5.6.7-rcインストール
- セットアップ
- 黙ってmysql_secure_installation
- Sequenceテーブル
- sharedするのでauto_increment使えない
- のでSequenceテーブルをMyISAMで作る
- IDが必要なデータは全てuniqueなIDを持つ
- Sequenceテーブルのパフォーマンス重要
- ベンチ
- sequence tableにひたすらupdate
- sync_binlog
- innodb_flush_log_at_trx_commit
- 0:1秒ごとに書き込み,flush
- 1:commitごとに書き込み,flush
- 2:commitと同時に書き込み,1秒ごとにflush
- innodb
- innodb_flush_log_at_trx_commit=1にしとけばいい
- バイナリログ欠損した場合も考えてsync_binlogは1
- ベンチ結果
- sync_binlogの性能あがってる
- innodb_flush_log_at_trx_commit=1の性能もあがってる
---
@RKajiyama MySQL Connect 2012での新着情報
- 詳しく知りたいなら来週金曜
- Oracle drives MySQL innovation
- MySQL 5.6
- 今年中に出します
- RC2出すかも
- MySQL Cluster 7.3
- MySQL 5.6
- オプティマイザ
- パフォーマンス・スキーマ
- デフォルトで主要項目はONになる
- InnoDB
- レプリケーション
- 「NotOnlySQL」オプション
- MyISAMどうなっちゃうの
- メンテのみ
- 機能追加はしません
- アーキテクチャが古いのでマルチコア環境に適さない
- 5.6 InnoDBの参照性能が劇的向上
- START TRANSACTION READ ONLY;
- 参照専用トランザクション
- MyISAMはまるっとコピーがうれしい
- InnoDBでもできるようになる
- innodb_file_per_tableがデフォルトでONになる
- ONLINE DDL
- オプティマイザ
- sub query optimizations
- 他
- EXPLAINを更新系にも使える
- json出力
- 結果を図で出力できたり
- レプリケーション
- パフォーマンス
- (DBが分かれていれば)マルチスレッド
- 行ベースレプリケーション
- フェイルオーバ/リカバリ
- GTID
- 他
- 詳細は来週
- セキュリティ
- ログに平文パスワードが出る点を改善
- パスワードポリシーの設定
- パスワード有効期限切れ設定
- hash強化
- 開発優先度
- リファクタリング
- .frmさようなら -> data dictionary
- MyISAMがなくても動くように
- MyISAMができることは全部InnoDBでできるように
- 全文検索
- 日本語対応は次のバージョン
- MySQL Cluster 7.3
- 外部キー
- Node.js NoSQL API
- DMRと別のEarly Acess Featureで
- MySQL Enterprise Edition
- 後ろにnippondanji
- MySQL Enterprise Audit
- MySQL Connectの資料
- http://goo.gl/78M8g
- MySQL Tech Tour
- http://goo.gl/01FnD
- ハッシュタグ #mysql_jp
---
@matsumana 5.6のレプリケーション周りを試してみた
- GTIDがbinlogに書かれてるのを確認してみた
- GTID使ってレプリケーション
- MASTER_AUTO_POSITION=1
- Utilitiesのmysqlreplicateでも
- マスタから物理ファイルコピーした後、auto.cnfのserver-uuidを書き換えないとSTART SLAVE時にエラー
- uuidgenで生成
- gtid-mode=ON disable-gtid-unsafe-statementsをmy.cnfに書いてるとエラーでる
- mysql_install_dbとmysql_sequence_installation
- START SLAVEでエラー
- replicate-ignore-dbでデフォルトのを除外
- mysqlfailover
- master-info-repository=TABLEをmy.cnfに書かないとエラー
- 実際にやってみる
---
@debility
俺!
---
@yyamasaki1 MySQL for Excel
Excelのアドイン
- MySQLのデータをExcel出力
- ExcelのデータをMySQL出力
- 追加も
- 編集も
- demo
- Windows版のMySQL installerをDLして入れる
---
@kitakoh カジュアルにギャップキーロックとネクストキーロック
ギャップロック
- 指定範囲の、レコードとレコードの間のまだ何も無い空間にもロックをかける
- BETWEEN 1 AND 10 のギャップロックをかけると、後追いのトランザクションがid=4のレコードをINSERTできない
- 範囲に対してロック
ネクストキーロック
- 指定範囲のロックを取得したときに、実際のロック範囲が次のレコードにおよぶ
- id<8のロックを取得した状態でid=8のレコードをINSERTできない
- なぜか、不等号の向きが逆の場合、ひとつ前のレコードには影響しない
Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment
You can’t perform that action at this time.