Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

@fetus-hina

fetus-hina/ks.cfg

Created Jul 12, 2014
Embed
What would you like to do?
さくらVPSにCentOS 7をISO+kickstartでインストールしたのでメモ
install
cdrom
text
unsupported_hardware
lang en_US --addsupport=ja_JP
keyboard jp106
skipx
selinux --disabled
firewall --enabled --ssh
firstboot --disabled
authconfig --enableshadow --passalgo=sha512
timezone Asia/Tokyo --utc --ntpservers="ntp.nict.jp"
bootloader --location=mbr --driveorder=vda --timeout=2
network --activate --hostname="(hostname)" --bootproto=static --ip=(ipaddress) --netmask=255.255.254.0 --gateway=(gateway) --nameserver=(ns1),(ns2) --onboot=yes
reboot
rootpw --iscrypted $6$...
user --name=(username) --groups=wheel --iscrypted --password=$6$...
zerombr
clearpart --drives=vda --all --initlabel
part /boot --fstype=ext4 --size=512 --asprimary --ondrive=vda
part swap --recommended
part / --fstype=xfs --size=1 --asprimary --ondrive=vda --grow
%packages --ignoremissing --excludedocs
@core
@base
ssh
telnet
whois
ntp
vim-enhanced
%end
1. CentOS 7 の ISO をさくらの ISO インストールに従って上げておく。
2. どうにかして kickstart ファイルをつくってどこか読める場所においておく。私は既にあるサーバに http で公開した。
3. ISO からインストールを開始する
4. 最初のメニューで tab を押してコマンドラインの編集に入る。次の内容を追加して enter で起動
ip=(ipaddress)::(gateway):255.255.254.0:(hostname):eth0:none nameserver=(ns1) inst.ks=http://example.com/ks.cfg
5. DVD の内容チェックが始まるので Esc を押して華麗にスルー
6. なんか勝手にインストールされる。kickstart が読めなかったりすると怒られる。kickstart が不十分だとインストーラが止まって残りの項目を埋めるとになる。
7. できたサーバにログインして yum update とかして完了
----
SHA512 のパスワードはなんか頑張って作る。
ruby で 'password'.crypt('$6$' + rand(36 ** 8).to_s(36)) とか。
Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment