Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

WATARU SATO foo7print

Block or report user

Report or block foo7print

Hide content and notifications from this user.

Learn more about blocking users

Contact Support about this user’s behavior.

Learn more about reporting abuse

Report abuse
View GitHub Profile
@foo7print
foo7print / vim-command-summary.md
Last active Jan 21, 2020
Vim コマンドまとめ
View vim-command-summary.md

Vim コマンドまとめ

まとめ

全行削除コマンド

:%d
@foo7print
foo7print / ddd-meeting.md
Last active Jan 21, 2020
コードで理解するDDDの戦略的設計・戦術的設計のつながり
View ddd-meeting.md

コードで理解するDDDの戦略的設計・戦術的設計のつながり

概要

2018年8月20日(月)

直近で携わっていたWebアプリケーションのサーバーサイドの設計は、Railsの規約に則ったMVCの設計に加え、Service層、WebService層、Vo層を設けて実装していた。

このような設計について、「なぜこのような設計にしているのか?」「なぜこの設計だと嬉しいのか?」という疑問を抱いていた。そもそも上長がなぜこのような設計にしていたのか?この設計思想の根源はどこにあるのか?について調べていると、ドメイン駆動設計にあるのかなと思った。

View intellij-ide.md

IntelliJ IDE

Select keymap scheme

Preferences → Keymap

selectbox で選択する

Color Theme

@foo7print
foo7print / everyday-rails.md
Last active Oct 11, 2019
Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門
View everyday-rails.md

Everyday Rails - RSpecによるRailsテスト入門

3. モデルスペック

モデルレベルのテストが一番学習しやすい。
なぜならモデルをテストすればアプリケーションのコアとなる部分をテストすることになるから。
このレベルのコードが十分にテストされていれば土台が堅牢になり、そこから信頼性の高いコードベースを構築できる。

モデルスペックの構造

View gatsby-js.md

GatsbyJS

よく使うコマンド

build

$ gatsby build
View firebase.md

Firebase

よく使うコマンド

Google へのログイン

$ firebase login
View docker.md

Docker

コマンド/Tips

$ docker exec

=> 起動中のコンテナでコマンド実行

View webpack.md

Webpack

webpackコマンド

  1. 通常時のコンパイル
$ webpack
View rust_study-meeting.md

Rust 勉強会

概要

rust-handson

2018/12/15開催

Rust入門者向けハンズオン #5

View linux-command.md

Linuxコマンド

コマンド

$ tar

=>

・ファイルを圧縮する

You can’t perform that action at this time.