# ローカルとファイルを同期して、いつも使っているエディタで開発するため
# (/vagrant以下はVagrantfileがあるディレクトリと同期される)
cd /vagrant
rails new sample_app
view raw terminal12 hosted with ❤ by GitHub