Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Avatar
😴
zzzzz

Yohei Kawahara inokappa

😴
zzzzz
View GitHub Profile
@inokappa
inokappa / aws_waf_associated_alb.tf
Created Apr 7, 2019
AWS WAF を使って ALB に設定されているパス に対して IP 制限を施す Terraform サンプル
View aws_waf_associated_alb.tf
resource "aws_wafregional_ipset" "ipset" {
name = "example-IPSet-${terraform.workspace}"
ip_set_descriptor {
type = "IPV4"
value = "xxx.xxx.xxx.xxx/32"
}
ip_set_descriptor {
type = "IPV4"
@inokappa
inokappa / gist:f9254c341826664bbf6c
Last active Feb 22, 2019
RabbitMQ のクラスタリング、HA メモ
View gist:f9254c341826664bbf6c

クラスタリングのうんちく

ひとまずうんちく。

disc or ram

  • node タイプは 2 種類
  • disc はデータを Disk 上に保存、ram はメモリ上の保存
  • デフォルトは disc ノード
  • ram ノードはパフォーマンス向上を望めるが耐障害性が低い
@inokappa
inokappa / gist:124b1ee5f3e3fbe6b172
Last active Nov 21, 2018
corosync.conf の設定メモ
@inokappa
inokappa / jruby-awspec.md
Last active Aug 29, 2018
JRuby で awspec を動かすぞ (awspec 自体のテスト実行時間を計測する)
View jruby-awspec.md

JRuby で awspec を動かすぞ (awspec 自体のテスト実行時間を計測する)

実験の目的

JRuby でも awspec が動くのは分かったけど, JVM の起動に引きづられているようで処理時間が CRuby で実行するよりも長くなってしまう. これを少しでも短縮する方法を検討する.

実験環境

$ sw_vers
@inokappa
inokappa / gist:5d83b6c094810902b48a
Last active Jul 11, 2018
涙の自腹課金検証シリーズ第一弾:RabbitMQ クラスタ HA モード 3 パターンを速攻試す
View gist:5d83b6c094810902b48a

涙の自腹課金検証シリーズ第一弾:RabbitMQ クラスタ HA モード 3 パターンを速攻試す


検証環境

  • Amazon Linux
  • t1.micro

を利用。以下の通り、クラスタ 3 台構成。

@inokappa
inokappa / oreno-ec2.go
Created Jul 2, 2017
EC2 の一覧を取得する Golang Sample スクリプト
View oreno-ec2.go
package main
import (
"os"
"os/exec"
"fmt"
"flag"
"strings"
"io/ioutil"
@inokappa
inokappa / taskRunner.go
Created Jul 14, 2017
Go で実装した AWS Step Function の Activity Worker
View taskRunner.go
package main
import (
"fmt"
"log"
"flag"
"os"
"os/exec"
"encoding/json"
"github.com/aws/aws-sdk-go/service/sfn"
@inokappa
inokappa / holiday.py
Created Apr 8, 2018
内閣府が提供する祝日・休日情報の csv を JSON フォーマットで出力する Python スクリプト
View holiday.py
import os
import csv
import json
import requests
import boto3
# def convertJson():
# results = {}
# with open('syukujitsu_kyujitsu.csv2', encoding='shift_jis') as f:
@inokappa
inokappa / fizzbuzz_test.rb
Last active Feb 21, 2018
オトナな TDD の FizzBuzz Ruby 版 (プロダクションコードとテストコードの合体版)
View fizzbuzz_test.rb
# コードとテストコードの合体版 (プロダクションコードとテストコードは分けること)
# プロダクションコード
require 'minitest/autorun'
# require './fizzbuzz'
class FizzBuzz
def create(a, b)
res = []
(a..b).each do |n|
You can’t perform that action at this time.