Create a gist now

Instantly share code, notes, and snippets.

What would you like to do?
Oculus Rift について。

Oculus Rift メモ

概要

2012 年 8 月に Kickstarter 上で立ち上げられたプロジェクト。新しいゲーム用バーチャルリアリティ (VR) ヘッドセットとして高い注目を集め、同年 9 月に 250,000 USD 資金調達目標を大きく上回る 2,437,429 USD の資金調達に成功し、プロジェクトのスタートを切る。

同種のデバイスとしては Sony のヘッドマウントディスプレイ (HMD) である HMZ シリーズなどが考えられるだろうが、Oculus Rift はこれをはるかにしのぐ機能と性能を兼ね備えている。

  • 6 段階の被写界深度 (DOF) を脅威的な低レイテンシーで実現するヘッドトラッキング機能
  • 110 度 (対角) / 90 度 (水平) の視野角 (FOV) を実現
  • 1280x800 (640x480 * 2) の高解像度

世界最大のゲームの祭典 E3 の 2012 Best of E3 Nominee にもノミネートされた。

賞賛

ここまでの注目を浴びるに至ったのは、その可能性の高さがもちろんなのだが、以下のようなゲーム業界のスーパースターがその可能性にいち早く気付き、賞賛の声を送ったところも大きい。

今手元にあるものは、正直、今まで見てきた VR デモの中で最高のものだよ。

What I've got now, is, I honestly think the best VR demo probably the world has ever seen.

John Carmack, id Software

言わずもがな、僕は (Oculus の) 信奉者だよ。僕たちは Epic Games の Unreal Engine と Oculus を連携させられる事にとても興奮しているんだ。

Needless to say, I'm a believer... We're extremely excited here at Epic Games to get the Unreal Engine integrated with Oculus.

Cliff Bleszinski, Design Director Epic Games

思うにこれは最高にクールなゲーム体験を将来もたらしてくれるものだよ。単純にそう、ものすごいね。

I think this will be the coolest way to experience games in the future. Simply that... that big.

David Helgason, CEO Unity

僕はこれを使ってプログラミングできる機会がくるのをすごく楽しみにしているんだ。

I’m really looking forward to getting a chance to program with it and see what we can do.

Michael Abrash, Valve

脅威的に興奮させてくれるね。実現にむけて仮に何か難解な問題があったとしても Palmer (Oculus 設立者) は夢の実現のためきっとどうにかするだろうよ。だらか僕は君たちにこのプロジェクトを支援する事を強くすすめるよ。

It looks incredibly exciting, if anybody's going to tackle this set of hard problems, we think that Palmer's going to do it. So we'd strongly encourage you to support this Kickstarter.

Gabe Newell, President and Owner Valve

参考

仕様

ハードウェア (DK1)

ディスプレイ仕様

  • 7 インチの画面サイズ
  • 1280 x 800 (720p) の解像度 (片目辺りの解像度は 640 x 800)
  • レンズ中央から 64 mm の固定長
  • 60 Hz LCD パネル
  • DVI-D/HMDI
  • USB 2.0 Full Speed
  • 輝度とコントラスト調整可

トラッキング仕様

  • 1000 Hz サンプリングレート
  • 3 軸回転儀 (gyroscope) による角速度検知
  • 3 軸磁力計 (magnetometer) による磁場検知
  • 3 軸加速度計 (accelerometer) による重力を含む加速度検知
  • USB の HID として動作
  • USB ケーブルが接続されていれば電源投入関係なくセンサー情報にはアクセス可能

レンズ仕様

レンズは A, B, C の 3 種類が付属している。それぞれの適正視力は以下の通り:

A B C
視力 1.0 及び遠視 近視気味 近視

ソフトウェア

価格

  • Oculus Development Kit 300 USD
  • 国際配送料 56.10 USD
  • 配達時にさらに 900 円 かかった
  • 立派なハードケースが付属

参考

開発

実装例

Alone in the Rift

Unity で実装されたホラーデモ。Razor Hydra にも対応。Windows 用。

girl demo

Unity で実装された紳士向けデモ。Windows 用。

GirlMirrorLook (Tuscany Demo)

Unity で実装された Tuscany Demo にユーザー自身として女性アバターを追加したデモ。Windows 用。

Lukalus

Unity で実装されたルカさんを観賞するデモ。Windows と Mac OS X に対応。@yuujii 作。

Lukalus Live!

Unity で実装されたルカさんがダンスするのを観賞するデモ。Windows に対応。@yuujii 作。

Macross + Oculus Rift

Mikulus

Unity で実装された Tda 式初音ミクを視漢... 観賞するデモ。Windows 用と OS X 版がある。@GOROman 作。

Ocean Rift

Unity で実装された海底体感のデモ。Windows 用。

Oculus Street View

vr.js と HTML 5 で実装された Google Street View の Oculus Rift 対応版。クロスプラットフォーム。

oculusDOGEZA

Tda 式ミクに土下座できる。

Parrot Coaster VR

Unity で実装されたローラーコースターのデモ。Windows 用。

Rift Coaster

UDK で実装されたローラーコースターのデモ。Windows 用。

Titan

Unity で実装された「進撃の巨人」体感デモ。Windows 用と Mac OS X 版がある。

Titan of Space

Unity で実装された銀河系を宇宙船から観賞するデモ。Windows 用と Mac OS X 版がある。

Tsuitekulus

VR Cinema 3D

Unity で実装された映画館を再現したデモ。好きな動画を VR 映画館で再生できる。Windows 用。

Yunalus

Unity で実装されたイリュージョンのスマートフォン向けゲームキャラクター「モグモグゆなちゃん」を観賞するデモ。Windows 用と Mac OS X 版がある。

ハック

IDE

ライブラリ

Unity

MikuMikuDance for Unity

MMD の 各種モデルデータを Unity で扱えるようにするプラグイン。

ダウンロードしたら以下手順でプロジェクトの Plugins ディレクトリにコピーする:

  1. Unity を終了しておく
  2. Unity プラグインディレクトリ /path/to/proj/Assets/Plugins/ 以下に解答した書庫データをディレクトリごとコピー
  3. Unity を起動

Razer Hydra

Sixense Unity Plug-in と Sixense SDK を導入することで、Razer Hydra を使用可能。

Mac OS X 環境では導入後、以下手順で SDK のライブラリを Unity のプラグインディレクトリにコピーする:

  1. Unity を終了しておく
  2. Unity プラグインディレクトリ /path/to/proj/Assets/Plugins/ に SDK 内 sixenseSDK_linux_OSX/lib/osx/release_dll/libsixense.dylib をコピー (libsixense_x64.dylib という 64 bit 版もあるが 32 bit 版を使用する)
  3. コピーした libsixense.dylibsixense.bundle に名前変更
  4. Unity を起動

下記記事を参考にした:

vr.js

Chrome と Firefox で動作する NPAPI 形式のプラグイン。

Web ブラウザ上から Oculus Rift と Razor Hydra へのアクセスを可能にする。NPAPI によりネイティブクライアントへアクセス可能になるので、これを用いてセンサー情報を USB 経由で読み取る。センサーの値は JavaScript から vr というグローバルオブジェクトを通してアクセス可能。

Windows と Mac OS X 環境用にはコンパイル済みの NPAPI プラグインが添付されている。よって GitHub リポジトリの README に沿ってインストールすれば動作する。

Linux 環境用にはコンパイル済みのプラグインは添付されていない。Linux 環境で使用する場合は Chrome に限定される。付属の Experimental Oculus Rift USB Driver のインストールもあわせて必要。またこの USB ドライバは Chrome の chrome.usb API を使用した JavaScript による USB ドライバの実装なので、 Chrome Canary に当たる開発版が必要。またこの USB ドライバは Chrom Web Apps でのみ動作する。

  • Razor Hydra の情報はドライバをインストールした Windows 環境でのみアクセス可能 (Mac OS X は Sixense SDK 対応に期待)。

関連デバイス

Kinect

Razor Hydra

Virtuix Omni

その他

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment