Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

@keikubo keikubo/.recipe
Created Apr 20, 2012

Embed
What would you like to do?
Rackhub用の公開鍵の登録方法 (一部Mac向け)
thumbnail: "http://dl.dropbox.com/u/964705/images/20120524_063850.png"
video: "http://www.youtube.com/watch?v=ApfmAw4c_V0"

Rackhub用の公開鍵の登録方法 (一部Mac向け)

公開鍵の登録を行うことで、作成した(もしくは友達に共有された)Rackにセキュアにログインすることができるようになります。これはRackhubを使いこなす上でとても大切な作業です。このページでは、公開鍵の作成からRackhubへの登録までを詳しく説明します。

1. まず手元のMacで、おもむろにターミナル(Terminal)を立ち上げます。

launch terminal

すると、こんな感じでターミナルが立ち上がります。

terminal screen

2. SSH鍵の表示スクリプトを実行します。

ターミナルに下のコマンドを入力してEnterを押してください。

curl -s -L https://gist.github.com/raw/2425005/ssh-keygen.sh | bash

このスクリプトは、既に手元の環境に公開鍵(id_rsa.pubもしくはid_dsa.pub)が存在している場合は単にそのファイルの中身を表示します。

もし公開鍵が存在しない場合は、新たにSSH鍵の認証鍵と公開鍵のペアを作成し、その作成した公開鍵を表示します。

3. 公開鍵をコピーします。

コマンドを実行すると、下の図のようにあなたの公開鍵が表示されるはずです。

enter script_url

例は@keikuboの公開鍵で、この例の場合、 ssh-rsa … keikubo@debian までが公開鍵となりますので、その範囲を選択してコピーしてください。

もし二つ公開鍵が表示された場合は、別々に登録しますので、片方ずつ作業してください。

4. Rackhubに公開鍵を登録します。

Rackhubにログイン後、以下のURLにアクセスしてください。

https://rackhub.net/account/pubkeys

その公開鍵の設定ページで、追加する公開鍵のテキスト欄に、コピーしたあなたの公開鍵を貼り付けて「追加」ボタンを押してください。

add pubkey on rackhub

5. きちんと登録されていたら、完了です。

下に今回使用した公開鍵の登録スクリプトを置いてますので、興味がある方はぜひご覧ください。

それでは、引き続きRackhubをお楽しみください!

#!/usr/bin/env bash
SSH_DIR=$HOME/.ssh
if [ ! -d $SSH_DIR ]; then
mkdir $SSH_DIR
fi
if [ -e $SSH_DIR/id_rsa.pub -a -e $SSH_DIR/id_dsa.pub ]; then
ssh-keygen -t rsa -f $SSH_DIR/id_rsa -P ''
fi
if [ -e $SSH_DIR/id_rsa.pub ]; then
cat $SSH_DIR/id_rsa.pub
fi
if [ -e $SSH_DIR/id_dsa.pub ]; then
cat $SSH_DIR/id_dsa.pub
fi
Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment
You can’t perform that action at this time.