Instantly share code, notes, and snippets.

Embed
What would you like to do?

SCSS問題集(SCSS_Exercise)

こちらはわたくし自身が普段あまり触らないSCSSを再勉強するために作ったSCSS問題集です。

問題を解いて苦手意識があったディレクティブを「やや使える」ようになるのを目指すページです。

こちらで実際に出力しながら勉強しています

※答えはあくまで一例ですのでもっと端的に書ける、別の方法のほうがいいというのであればそれが答えです。

ここでいう答えはエラーを出さず問題を解消、実現できる1つの方法です

※問題文は不完全です。鋭意修正中。

※スターを押していただけると励みになります。


This is the SCSS exercise collection I made for studying SCSS which I do not usually touch much on my own.

It is a page aiming at becoming "somewhat usable" of the directive which solved the problem and had a weak consciousness.

I'm studying while actually outputting it here

※ The answer is only an example so if you can write more briefly, if another method is better then that is the answer.

The answer is one way to solve the question without realizing an error and realize it

※ I will be encouraged if you push the star.


問1

@ifを用いて$aが"eee"ならpのfont-colorをblue、それ以外をred

$a : "eee";
p {
  @if $a == "ee" {
    font-color: "blue"
  } @else {
    font-color: "red"
  }
}

//or
//評価して値だけ返す
$a: "eee";
p {
    font-color: if($a == "ee", blue, red);
}

問2 @eachを用いてp.aにa.png、p.bにb.png、同様にc、dに背景画像を適応するコード

$arry : a,b,c,d;
@each $arr in $arry {
 p.#{$arr}{
   background: url("/resources/fafa/#{$arr}.png");
  }
}

問3 @eachを用いてkey,valueを扱う

$colors:(
  'page': red,
  'pageA': green,
  'pageB': blue
);
@each $key, $value in $colors {
  p.#{$key} {
    background: url(/resources/img/#{$value}.png);
  }
}

問4 list内のcが何番目かを出力

$list: a, b, c;
p {
  .fafa : index($list, c);//index: number (list, list.item);
}
//listは
$list: a b c;
でも問題ない

問5 liの数だけindexに対して独自の画像を当てる

$kv: 'twitter','facebook';
@each $k in $kv {
  $i: index($kv, $k);//List型しかできない
  li:nth-child(#{$i}){
    background: url(/resouces/img/#{$k}.png);
  }
}

問6 1~nまで繰り返し(今回は1から10まで)、そのインデックスをとってプロパティやクラス名として使う

$number: 10;
@while $number > 0 {
  .class-#{$number} {
    background: url(img/#{$number});
  }
  $number: $number - 1;
}


$num : 5;
@while $num > 0 {
  .u-fs#{$num * 10} {
    width: 10 * $num + 'px';
  }
  $num: $num - 1;
}



//other
@for $i from 1 to 10 {
  .class-#{$i} {
    width: #{$i}px;
  }
}

問6-2 forディレクティブのtoとthroughの違いを教えてください.

$stringLength : 4;

//その数未満まで繰り返す「to」
@for $i from 1 to $stringLength {
  .class#{$i} {
    font-size: 10 + $i + px;
  }
}
//css出力
.class1 {font-size: 11px;}
.class2 {font-size: 12px;}
.class3 {font-size: 13px;}



//その数まで繰り返す「through」
@for $i from 1 through $stringLength {
  .class#{$i} {
    font-size: 10 + $i + px;
  }
}
//css出力
.class1 {font-size: 11px;}
.class2 {font-size: 12px;}
.class3 {font-size: 13px;}
.class4 {font-size: 14px;}

問7 SCSSとSASSの違いとは

構文の違い。

Sassには2つの構文があります。
SCSS(Sassy CSS)と呼ばれ、
このリファレンス(Scssドキュメント)全体で使用されているものは
CSSの構文を拡張したものです。

すべての有効なCSSスタイルシートは、有効なSCSSファイルということを意味します。
この構文は、Sass機能で強化されています。
この構文を使用するファイルの拡張子は.scssです。

SASS
字下げされた構文(時には単に "Sass")と呼ばれる2番目とそれより古い構文は、
より簡潔なCSSの記述方法を提供します。
セレクタのネストを示すには括弧ではなくインデントを使用し、
セミコロンではなく改行を使用してプロパティを分離します。
この構文を使用するファイルの拡張子は.sassです。

see :https://stackoverflow.com/questions/5654447/whats-the-difference-between-scss-and-sass?rq=1

//記法の違い
・ブラケット有無
・セミコロン有無
・インデント有無

//.sass
div
    margin: 0 auto
    p
        padding: 20px
        span
            font-color: red;

//.scss
div {
    margin: 0 auto;
    p {
        padding: 20px;
        span {
             font-color: red;
        }
    }
}

see : https://stackoverflow.com/questions/5654447/whats-the-difference-between-scss-and-sass?rq=1

問8

@function halfWidth($width: 50px){
  @return $width / 2;
}
p {
  width: halfWidth(100px);
}

問9

色を投げると.5のopacityになるrgba組み込み関数

.classe {
  color: rgba(#fff, 0.5);
}

問10

mixinが存在していれば#fffをなければ#000を指定する

@mixin arrow {
  color: #e2e2e2;
}
.mixin-exits {
  &:before {
    color: if(mixin-exists(arrow), #fff, #000);
  }
}

問11

//unitless 指定した数値が単位を持っていればfalse, 持ってなければtrue

@mixin caluclate($x, $y){
  @if unitless($x){
    @warn "渡す際pxをつけることを忘れています : #{$x}";
    $x: 1px * $x;
  }
  @if unitless($y){
    @warn "渡す際pxをつけることを忘れています : #{$y}";
    $y: 1px * $y;
  }
  position: relative;
  left: $x;
  top: $y;
}

.ul {
  @include caluclate(7, 2);
}

問12

単位を持っていたらture、持っていなかったらfalseを返す

.ul {
  content: if(unit(100px), 100, 200);//"px"
}

問13

funcという独自関数が存在するか、valueという変数が存在するか、グローバルスコープにgvalue変数が存在するかを調べてください

//1
//もしfunc関数が定義されていたら実行、ないなら5
function-exists(func)//false
li {
  color: if(function-exists(func), func(), 5);
}
//5

//2
//もし$valueが定義されていたらその値を、ないなら#fffを
$value: #ccc;
li {
  color: if(valuable-exists(value), $value, #fff);
}

問14 colorオブジェクトでkey-valueで値を管理、.color内のcolorの値として取得する

$colors: (
  brand-red: #c0392b,
  brand-blue: #2980b9,
  text-gray: #2c3e50,
  text-sliver: #bdc3c7
);
.color {
  color: map-get($colors, brand-red);
}

//other
$map: (
        A B,
        C D
      );
//js map = {[A, B], [C,D]};
@each $pair in $map {
    $first-item  : nth($pair, 1);//nth: (List, List[index]);
    $second-item : nth($pair, 2);
}

$colors: (
  brand-red: #c0392b,
  brand-blue: #2980b9,
  text-gray: #2c3e50,
  text-sliver: #bdc3c7,
);
$borderColors: (
  red: red,
  green: green
);

こちらをmergeして contentプロパティの値としてkey名を出力してください

$colors: (
  brand-red: #c0392b,
  brand-blue: #2980b9,
  text-gray: #2c3e50,
  text-sliver: #bdc3c7,
);
$borderColors: (
  red: red,
  green: green
);

$newColor: map-merge($colors, $borderColors);

li {
  content: map-keys($newColor);
  color: map-get($newColor, red);//$newColorの中から選ぶ
}

問 breakpointのmixinを作りたい。 smallを767px, mediumを992px, largeを1200pxとしたブレイクポイントをそれぞれのkeyを渡すと作ってくれるmixinを作成、もしsmallが渡って来たらcolor:#fffとするように任意のセレクタに対して読み込んでください

$breakpoints: (
  small: 767px,
  medium: 992px,
  large: 1200px
);

@mixin widthCreator($breakpoint){
  @if map-has-key($breakpoints, $breakpoint) {
    @media (min-width: #{map-get($breakpoints, $breakpoint)}){
     @content;
    }
  } @else {
    @warn "not exists key"
  }
}
li {
  color: 000;
  @include widthCreator(small){
    color: #fff;
  }
}

問 下記

.fa-glass:before {
  content: "\f000";
}
.fa-music:before {
  content: "\f001";
}
.fa-search:before {
  content: "\f002";
}
.fa-envelope-o:before {
  content: "\f003";
}
.fa-heart:before {
  content: "\f004";
}

を@eachで生成してください

$icons: (
  glass: "\f000",
  music: "\f001",
  search: "\f002",
  envelop-o: "\f003",
  heart: "\f004"
);
@each $key, $value in $icons {
  li.fa-#{$key}:before {
    content: $value;
  }
}

問 下記のこちら

@mixin SelectorCreator ($value: 30px){
  width: 100px;
  padding: $value;
}

.class {
  @include SelectorCreator(10px);
}
.class2 {
  @include SelectorCreator(20px);
}

を$valueを渡さなくても(引数なしでも)padding値が呼び出し元で渡せる記述をしてください

@mixin SelectorCreator (){
  width: 100px;
  @content;
}

.class {
  @include SelectorCreator(){
    padding: 10px;
  }
}
.class2 {
  @include SelectorCreator(){
    padding: 20px;
  }
}

mixinとextendsのユースケースは

mixin ・・・重複する箇所に値を動的に挿入する時か、Single Source of Truthを保ちながらプロジェクト全体を通して同じ宣言のグループを繰り返すことのできるSassyのコピー&ペーストとして使う時にしましょう。(引数を渡せる)

extend・・・ @extend は、DRYにしようとするルールセットが本質的、テーマ的に関係性がある時だけ使いましょう。存在しない関連性を無理に作ってはいけません。もし、それをやってしまうと、プロジェクトの中で異常なグルーピングが行われてしまい、コードのソースの順序に悪影響を及ぼしてしまいます

see: http://postd.cc/when-to-use-extend-when-to-use-a-mixin/

.containarは背景色red。親セレクタに#idをもつ.containerのみを背景色blueにしてください

.container {
    background:red;
    #id &{
       background:blue;
    }
}

問 WIP (二つの値をlisとして返して呼び出し元で利用する)

$base-font-size: 14;

@function to-rem($pxval) {
    @return $pxval * 1px,  $pxval / $base-font-size * 1rem;
}

.test {
    $sizes: to-rem(24);
    @debug $sizes;
    margin: nth($sizes, 1);
    margin: nth($sizes, 2);
}

下記のCSS

.m-button {
  display: inline-block;
  padding: .5em;
  background: #ccc;
  color: #666;
}

.m-button--error {
  background-color: #d82d2d;
  color: #666;
}

.m-button--success {
  background-color: #52bf4a;
  color: #fff;
}

.m-button--warning {
  background-color: #c23435;
  color: #fff;
}

を出力をするように@eachを駆使して記述してください

// _m-buttons.scss
$buttons: (
  error: (#d82d2d, #666),
  success: (#52bf4a, #fff),
  warning: (#c23435, #fff)
);

.m-button {
  display: inline-block;
  padding: .5em;
  background: #ccc;
  color: #666;

  @each $name, $colors in $buttons {
    $bgcolor: nth($colors, 1);
    $fontcolor: nth($colors, 2);

    &--#{$name} {
      background-color: $bgcolor;
      color: $fontcolor;
    }
  }
}

問 @at-rootを使って下記のような

.content {
  color: #fff;
}
.content__text {
  color: #eee;
}
.content__link {
  color: #e2e2e2;
}

CSSを出力するようにしてください

.content {
  color: #fff;
  @at-root #{&}__text {
    color: #eee;
  }
  @at-root #{&}__link {
    color: #e2e2e2;
  }
}

下のような出力にしたい

#main {
  width: 5em;
}

#sidebar {
  width: 5em;
}

5emを変数にして#sidebarから同じ変数を参照するようにしてください

#main {
    $width: 5em !global;
    width: $width;
}

#sidebar {
    width: $width;
}

//このような参照の仕方がある程度で..

$a: item-1, item-2, item-3;
$b: item-4, item-5, item-6;

このaとbのリストを合わせたい。 $c: join($a, $b); p { content: $c; } と同じ結果になる他の記述をしてください

$c: $a + $b;

問 下記のようなlistがあり、最後のlistのクラスだけmargin-bottomを指定したい。

$list: list-item, list-item2, list-item3;
p.item-3 {
  margin-bottom: 10px;
}

nth関数を使い実現してください

$list: list-item, list-item2, list-item3;
$list: list-item, list-item2, list-item3;
$list-item: nth($list, length($list));
p.#{$list-item} {
  margin-bottom: 10px;
}

or

$list-item: nth($list, -1);
・
・

問 下記の

//1
.foo {
    @at-root .bar {
        color: gray;
    }
}

//2
.foo {
    @at-root .bar & {
        color: gray;
    }
}

//3
.foo {
    @at-root {
        .bar {
            color: gray;
        }
    }
}

それぞれの@at-rootが適用されているクラスはどのようなCSSを生成するか答えてください

//1
.foo {
    @at-root .bar {
        color: gray;
    }
}

.bar { color: gray; }


//2
.foo {
    @at-root .bar & {
        color: gray;
    }
}
.bar .foo { color: gray; }

//3
.foo {
    @at-root {
        .bar {
            color: gray;
        }
    }
}

.bar { color: gray; }

問 @if構文のコンディションの箇所を「どちらもtrueなら実行」、「どちらかがtrueなら実行」、「trueじゃなければ実行」それぞれ3パターンを記述してください

$var1: true;
$var2: true;
@if $var1 and $var2 {
  //実行される
}

$var3: true;
$var4: true;
@if $var3 or $var4 {
  //どちらかtrueなら実行
}

$var5: true;
@if not $var5 {
  //trueじゃないなら実行
}

.class1 {
  background: #111;
}

上のようなclass1~9を連番で作り、background値をそれぞれ#111~#999としてください

@for $i from 1 through 9 {
  .class#{$i}{
    background: unquote("\##{$i}#{$i}#{$i}");
  }
}
//unquote()は文字列を解除してくれます

.transとしてcolorプロパティに#000のopacity0.3を指定してください

.trans {
  color: transparentize(#000, 0.3);
}

参照 http://postd.cc/when-to-use-extend-when-to-use-a-mixin/ https://webdesign.tutsplus.com/tutorials/an-introduction-to-sass-maps-usage-and-examples--cms-22184 http://sass-lang.com/documentation/file.SASS_REFERENCE.html https://stackoverflow.com/questions/5654447/whats-the-difference-between-scss-and-sass?rq=1

読み方

&(アンパサンド)
#{}(インターポレーション)
_hoge.scss(パーシャル)
[]Brackets(ブラケッツ)
{}Brace (ブレース)
<>Angle brackets
「」Angles
@kenmori

This comment has been minimized.

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment