Create a gist now

Instantly share code, notes, and snippets.

What would you like to do?
translate to Japanese to VSTS release notes from https://www.visualstudio.com/ja-jp/articles/news/2016/nov-02-team-services

Microsoft Teamsとの統合、repoのお気に入り、新しいパッケージ管理、新リージョンへのリリース管理 - 11/2

注意事項:この投稿で記載されている更新は今後一週間にわたって順次更新されます。

このスプリントでもいくつかの素晴らしい新機能があります。

インドとブラジルリージョンにPackage Managementを提供開始

南インドと、ブラジル南Azureリージョンで提供されているTeam ServicesアカウントでPackage Managementが使えるようになりました。Marketplaceで拡張機能をインストールして始めてください。

Microsoft Teams との統合

Microsoft Teamsとは、Office 365にある新しいチャットベースの作業場所で、Team Serviceのソフトウェアプロジェクトのコラボレーションに適しています。Team ServiceユーザーはMicrosoft Teamsのコネクタを使って作業項目の警告、プルリクエスト、コミット、ビルドの通知を受け取れます。 11/9から、ユーザはVSTSのカンバンボードをMicrosoft Teamsに統合できます。詳細な情報は我々のblogを参照してください。

Microsoft Teams

お気に入りのRepo

最も頻繁に使用するレポジトリをお気に入りとして追加することができます。レポジトリピッカーでは、All repositories とあなたのFavoritesがタブに表示されています。あなたのFavoritesのリストをクリックして、スターを追加してください。

repo favorites

ビルド定義のロールバック

ビルド定義の編集時、Historyタブから以前のビルド定義に戻すことができます。

ビルド時ソースの同期とチェックアウトを無効にする

2.108エージェントを使うと、Gitリポジトリからソースの同期とチェックアウトを自動的に無効にするオプションが指定できます。 これを有効にすると、エージェントの組み込みのふるまいのかわりに、ソース取得操作をタスクもしくはスクリプトで扱えるようになります。Source.Version、Source.Branch、Build.Sources.Directoryのように、すべてのソースに関連した変数で標準的に設定されており、扱えます。

Docker拡張機能の強化

マーケットプレイスのDocker extensionに多くの機能強化を行いました:

  • Docker Composeのrunアクション
  • Docker runでの再起動ポリシー
  • ログアウト時にレジストリホストを確保する
  • バグ修正

.NET Coreビルドタスク

.NET Core専用のタスクでproject.jsonテンプレートでのビルド、テスト、発行のサポートを.NET Coreアプリケーションに追加しました。

.net core task

ビルドとリリースマネージメントのテンプレート

ASP.NET/ASP.NET CoreをAzure Webアプリケーションとしてデプロイする新しいテンプレートをBuildとReleaseに追加しました。

build template

release template

ASP.NET Core とNode.JSデプロイ

Azure Web AppタスクにASP.NET CoreとNode.jsアプリケーションのサポートを追加しました。すべてのアプリケーションのコンテンツを特定のフォルダに展開できます。このタスクはLinuxプラットフォームで実行されるASP.NET Coreもしくは、Node.jsベースのアプリケーションであっても動作します。

Azure Web App Service管理タスク

Azure Web App サービスの新しい管理タスクを追加しました。現在、このタスクはいずれかのスロットと本番(Production)スロットの入れ替えをサポートしています。

Release Managementが複数のリージョンで使用可能に

Release ManagementサービスがUS以外にもEurope,Australia,Brazil,Indiaリージョンで使用可能になりました。あなたのRelease ManagementのすべてのデータがあなたのTeam Serviceのアカウントデータ以外と共存します。

Test Step操作用RESTクライアントヘルパー

Test Case作業項目でのテストステップとテストステップの添付ファイルの作成、変更、削除を行うRESTクライアントヘルパークラスが追加されました(こちらをみてください RestApi-Sample)。

WebランナーでのTest ケース詳細

顧客はしばしばテストケースの実行開始前に、テストが満たす前提条件の説明をテストケースの詳細フィールドを使用します。この更新では、ユーザーはShow descriptionオプションを使ってWebランナーでのテストケースの詳細手順説明を確認できます。

test case description

いつも通り、もしもUsersVoiceにあるアイディアの優先順位を変えたい場合、ぜひ投票してください。

ありがとうございました。

Jamie Cool

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment