Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

@nazo
nazo / gist:d206a8170a075038442c
Created May 18, 2015
[php][laravel5]全てのエラーで任意のエラーページを出力する
View gist:d206a8170a075038442c
@nazo
nazo / snapshot.py
Created Oct 25, 2017
AWS EC2 standalone snapshot (not related AMI) check script
View snapshot.py
# standalone AWS snapshot (no related AMI) check script
# AMIが存在しない自己所有スナップショットを発見&削除するスクリプト
from __future__ import print_function
import boto3
import sys
def each_snapshots(client):
next_token = ""
@nazo
nazo / Nuxt.js 1.x.md
Created Nov 25, 2018
Nuxt.js 1.xを触っていた時のツイート集
View Nuxt.js 1.x.md
  • nuxt.jsめっちゃいいじゃんって思ったところで、これに合わせるサーバーサイドAPIを書くのに何使うといいんだろうなーってなっている。好きなのでいいといえばそうなんだけど…
  • vuexのmutationsの呼び出しが文字列だから定数にしろというのはわかるんだけど、現代的なJavaScriptなら変数は大体constだから、それだけをUPPER_SNAKE_CASEで書く必要はないんじゃないかと思う
  • ssr.vuejs.org/guide/universal.html#component-lifecycle-hooks … これを読む限り、SSRでのAPIリクエストはサーバーサイドとクライアントサイド両方からを想定すべきって感じじゃないのかなぁ
    • axios-moduleもbaseURLとbrowserBaseURLの両方が同時に指定できるわけで、そうなるとやはりクライアントからAPIを呼ぶことも想定される https://axios.nuxtjs.org/options.html
  • nuxtのaxios-module使うとクライアントのリクエストヘッダがサーバー側でそのままコピーされるからcookieとかAuthorizationヘッダとかそのまま使えるのねなるほど
  • nuxtのtypescript化、vueとかnuxtがきついというよりも、loaderとかそもそもtsの挙動ちゃんと把握してないと無理だよねってなる。vue-cliで組み立てたほうがやりやすいんじゃないかな
  • Vueわかってる前提でNuxt触る場合にまず頭に入れないといけないところってこんなところかなぁって感じ。axios-module使うとSSR動作が自然すぎてよくわからなくなる
  • nuxt-class-component使った時にlayoutとかmiddlewareってどこに書くのが正解なんだろう?@ Component内に書いても動くっぽいけど定義的には間違ってるっぽい…
    • this.$routerとかも無いって言われるけど、コンポーネントクラスの基底のclass Vueって素のvuejsだから無いの当然だし、そう考えるとビルド方法の問題なのかな…
    • import 'vue-router/types/vue' だった。TSよくわかってないだけだった
@nazo
nazo / gist:15b9fbc7f427c4e13ca3
Last active Nov 25, 2018
社内でPull Requestsを運用する時の俺プラクティス
View gist:15b9fbc7f427c4e13ca3

※2018/11/25 この考えはもういろいろ間違っていると思うのでそのうち書き直す

最近レビュー業ばかりしているので、ある程度思ったことを書くよ。鵜呑みは良くないよ。ベストプラクティスとは言ってないよ。 あと所属企業とは何も関係ないよ。あとOSSでは参考にならないよ。

レビューは相手に優しく

もちろん「駄目。やり直し」などは論外。そんなのはレビューとは言わない。 相手も人間なので正論すぎるとイラッと来る可能性がある。常に相手に優しくしよう。それができないならどれだけ技術力があってもレビュワーには向いていない。(OSSなら好きにすればいいけど) 相手が新卒だからと言ってつい上から目線になるのも良くない。人によっては怖がって、最悪の場合辞めてしまう可能性もあるので、なるべく怖がらせないようにしよう。(その程度で辞めるような奴はいらん!というモヒカン会社ならご自由に)

View GAE Go.md
View Goでのテスト.md

基本

  • メソッドがあるものはinterfaceのみ公開する
    • structで公開されると利用側でmockに差し替えることができない

DB

@nazo
nazo / VSCodeの使い方.md
Last active Nov 29, 2018
VSCodeの使い方
View VSCodeの使い方.md

設定の同期

Settings Syncを使うとsecret gistに設定を保存してくれる。

settings.json

  // ファイルを開くと、そのファイルの内容に基づいて `editor.tabSize` と `editor.insertSpaces` が検出されます。
  "editor.detectIndentation": true,
@nazo
nazo / php-build.md
Created Jan 16, 2020
Macでphp-buildする時の環境変数など一式
View php-build.md

php-build 7.4.1

brew install libedit libiconv libxml2 oniguruma bzip2 libzip libpng icu4c libressl tidy-html5
export PATH="/usr/local/opt/krb5/bin:$PATH"
export PATH="/usr/local/opt/krb5/sbin:$PATH"
export PATH="/usr/local/opt/libressl/bin:$PATH"
@nazo
nazo / docker-compose.yml
Last active May 14, 2020
minio docker docker-compose.yml
View docker-compose.yml
version: '3'
services:
minio:
image: minio/minio
ports:
- 10001:9000
volumes:
- ./tmp/docker/minio/data:/export
environment:
MINIO_ACCESS_KEY: minio
@nazo
nazo / gist:861e9cacb66f9d04d4560422bac2ee85
Created May 14, 2020
redashで日本語検索がおかしい時
View gist:861e9cacb66f9d04d4560422bac2ee85
redashの日本語検索がなんか変だなと思ったらPostgreSQLのtsvectorがマルチバイト系の文字に弱いらしいのでLIKE検索にするというオプションが追加されてた
https://github.com/getredash/redash/pull/3908