Instantly share code, notes, and snippets.

View Get-ProcessCommandline.ps1
<#
.SYNOPSIS
Get the command line of a process.
#>
function Get-ProcessCommandline {
[CmdletBinding()]
param (
[Parameter(Mandatory = $true)]
[int]$Id
)
View Get-HatenaBlogEntries.ps1
#
# AtomPub APIを使うバージョン
#
# 設定
# 面倒なのでBasic認証
$hatenaId = 'はてなID'
$blogId = 'ブログID'
$cred = Get-Credential -UserName $hatenaId
View Test-MixedContent.ps1
#Requires -Version 5.0
# パスチェック
# カレントディレクトリにWebDriver.dllとchromedriver.exeがある前提
if ( -not (Test-Path -LiteralPath '.\WebDriver.dll')) {
Write-Error 'WebDriver.dllがありません。'
return
}
if ( -not (Test-Path -LiteralPath '.\chromedriver.exe')) {
Write-Error 'chromedriver.exeがありません。'
View PSCloudShellStartup.ps1
# Startupscript for PowerShell Cloud Shell
$script:Startuptime=[System.DateTime]::Now
# User profile script location
$script:AzureRMProfileModule = if($PSVersionTable.PSEdition -eq 'Core'){'AzureRM.Profile.NetCore'}else{'AzureRM.Profile'}
$script:AzureADModule = 'AzureAD'
# On WindowsPowerShell, $PSVersionTable.PSEdition is Desktop; On pscore, $IsWindows is true; On Linux, all false
$script:IsWindowsOS = ($PSVersionTable.PSEdition -eq 'Desktop') -or $IsWindows
$script:CustomProfileTimeConsumption = 0
View poweshell_updates_for_6.1.0.md

PowerShell 6.1に向けた機能変更を勝手にまとめ

PowerShell 6.0.0リリースからのコミットを追って適当にピックアップ。

  • 2018/06/15 : コミット8805ca20aae583b1e63d9cfd2a2a3b24e0862428まで。

ランタイム

  • Make Select-Object/ForEach-Object/Where-Object see dynamic properties (#6898)
  • .NET Core 2.1-rc1に更新 (#6873)
View PowerShellMemoOnWin10-1803.md

バージョン情報

PS C:\> $PSVersionTable | sort Name

Name                           Value
----                           -----
PSVersion                      5.1.17134.1
PSEdition                      Desktop
View GitHub-GraphQLAPISample.ps1
#
# PowerShell/PowerShellリポジトリのリリース情報を取得するクエリ
# 取得件数は適当
#
$header = @{
'content-type' = 'application/json';
Authorization = 'bearer YOUR_GITHUB_API_TOKEN'
}
$query = @'
{
View about_Execution_Policies_memo.md

実行ポリシー

設定値 内容
Restricted 個別のコマンドは許可されますが、スクリプトは実行されません。
AllSigned ローカル コンピューター上で記述されたスクリプトを含むすべてのスクリプトと構成ファイルが、信頼された発行元によって署名されている必要があります。
View install_pwsh_kali_2018_1.sh
#
# 公式のやり方だとリンクが古いなどあったためGistにメモ
# 依存関係をみるとDebian 9のインストーラーが一番近かったので採用している。
#
# install dependencies
sudo apt-get update
sudo apt-get install -y liblttng-ust0 libunwind8
wget https://github.com/PowerShell/PowerShell/releases/download/v6.1.0-preview.1/powershell_6.1.0-preview.1-1.debian.9_amd64.deb
View Setup-MDwiki.ps1
# 基本的には
# http://dynalon.github.io/mdwiki/#!tutorials/iis/iis.md
# の手順を参照のこと
#
# サイト設定(Default Web Site)
$SITE_ROOT = 'C:\inetpub\wwwroot'
$SITE_PATH = 'MACHINE/WEBROOT/APPHOST/Default Web Site'
# IISのインストール