public
Last active

覚えておきたい Vim コマンド 備忘録 ref: http://qiita.com/mugyuu/items/755cfbb0e97d48280775

  • Download Gist
file0.txt
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41
x
1文字削除
dd(連打)
1行削除
 
dd(x行目で1回目のdを押し、y行目で2回目のdを押す)
x行目〜y行目までを削除
 
5dd (xdd)
5(x)行削除
 
yy
(x行目で1回目のを押し、y行目で2回目のyを押す)
x行目からy行目までをコピー
 
p
貼り付け
 
u
undo
 
CTRL + r
redo
 
.
直前のコマンドを実行
 
=
選択行のインデント修正
 
gg, V, G, =
ファイル全体のインデント修正
 
CTRL + n
補完
 
CTRL + p
前候補を検索
 
CTRL + n
次候補を検索
file0.vim
VimL
1 2
vim -p file1 file2
open files as tabs
file1.txt
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
/hoge
文字列hogeを検索
検索候補表示中に n
カーソルより下側にある検索候補に移動
N
カーソルより上側にある検索候補に移動
 
*
今単語がある位置の単語を検索 カーソルより下側
#
今単語がある位置の単語を検索 カーソルより上側
file2.txt
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33
■カーソル行の場合
:s/置換したい対象の言葉/置換後の言葉
:s/置換したい対象の言葉/置換後の言葉/g
 
■ファイル全体の場合
:%s/置換したい対象の言葉/置換後の言葉/
置換
:%s/置換したい対象の言葉/置換後の言葉/g
一括置換
:%s/置換したい対象の言葉/置換後の言葉/gc
置換対象の確認
 
パス名などを変更する際には/を区切り文字に使うのではなく、;を使う
%s;/var/home;/home;gc
 
特定範囲のみ置換したい場合は置換したい行の範囲を指定する
[例] - 63行目から79行目まででloverをkillerに一括置換
:63,79s /lover/killer/g
 
改行コードを挿入するにはCtrl+vと押した後にEnterを押す
以下の例ではスペースを改行に置換。
:%s/ /^M/g;
 
■複数ファイルの場合
argsコマンドで対象となるファイルを選び、argsdoコマンドで置換
カレントディレクトリ以下にあるcファイルを対象にloverをfriendに置換。
argadd **/*.c
:argdo %s/lover/friend/ge | update
buffers!
 
■複数のタブ
:tabdo %s/置換前文字/置換後文字/g
全てのタブに対して、置換
file3.txt
1 2 3 4 5 6 7 8
:sp
上下
:vs
左右
CTRL + w(multi)
次の画面に移動
:close
画面を閉じる
file4.txt
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
:tabnew
:tabe filename
:tabclose
 
gt
次のタブへ
gT
前のタブへ
{i}gt
i番目のタブへ
 
:tabdo %s/置換前文字/置換後文字/g
全てのタブに対して、置換
:tabs
開いてるタブをリスト表示
:tabo
今使っているタブ以外を閉じる
 
vim -p file1 file2
open files as tabs
file5.txt
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21
w
1文字分前へ移動
b
1文字分後ろへ移動
gg
最初に戻る
G
最後に進む
CTRL + f
1画面分下へ
CTRL + b
1画面分上へ
^
行の最初へ
$
行の終わりへ
f
fを押して文字を打ち込むと、カーソル行にあるその文字のところに進む
文字入力後、; を押すと戻る
%
(, ), {, }, [, ] カッコ移動などの対応する場所へ移動
file6.txt
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
v
ヴィジュアルモードに入って一文字選択
V
ヴィジュアルモードに入って一行選択
CTRL + v
矩形(くけい)選択 (複数行選択)
v, gg, G
全選択
 
CTRL + v, I(shift + i), input words or delete, esc
矩形選択後、選択範囲の編集
file7.txt
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25
:set number
行番号の表示
:set nonumber
行番号の非表示
:syntax on
カラーリング
:syntax off
カラーリングをやめる
:set tabstop=x
タブの設定
:set ignorecase
大文字小文字の区別をなくす
:set noignorecase
区別する
 
 
■cit
c or d or i: 変更 or 削除 or 挿入
i or a: 中身 or 全体
t or " or ) or ] : binding character(<>. (), tag, [])
 
cit
タグの中身を削除して入力モードに入る
ca"
""を含んだ全体を削除して入力モードに入る

Please sign in to comment on this gist.

Something went wrong with that request. Please try again.