Create a gist now

Instantly share code, notes, and snippets.

@twinbird /.vimrc
Last active Aug 10, 2017

What would you like to do?
set nocompatible "vi互換モードoff
"------------------------------------------------
" Plugin設定
" vundle.vimを使う
set rtp+=~/.vim/bundle/Vundle.vim/
call vundle#begin()
Plugin 'VundleVim/Vundle.vim'
" golang用
Plugin 'fatih/vim-go'
Plugin 'nsf/gocode', {'rtp': 'vim/'}
" markdownとかでtable作るの面倒なので
Plugin 'dhruvasagar/vim-table-mode'
let g:table_mode_corner="|"
call vundle#end()
"------------------------------------------------
set smartindent "賢いインデントに
syntax on "構文カラー表示on
set number "行番号表示on
set incsearch "インクリメンタルサーチ(入力ごとに検索するやつ)on
set ignorecase "大文字小文字に関係なく検索
set showmatch "括弧入力時に対応する括弧を強調
set showmode "モードの表示
set backspace=2 "改行、インデントをバックスペースで削除可能に
set title "編集中のファイル名を表示
set ruler "ルーラー(右下に出る行数を表示するの)を表示
set tabstop=4 "タブ数
set shiftwidth=4 "autoindentの改行時のタブ数
set noexpandtab "タブをスペースに置き換えない
set noswapfile "スワップファイルを作らない
set nobackup "バックアップファイルを作らない
set hlsearch "検索結果をハイライト
set wrapscan "検索結果の末尾まで来たら先頭から探し直す
set wildmenu wildmode=list:full "補完機能を強化
set wrap "長い行は折り返す
set undolevels=100 "undoできる数
set autochdir "ファイルを開いたフォルダへカレントを移動
set cursorcolumn "縦ラインを引く
set cursorline "横ラインを引く
"ハイフンを境界文字から外す
set iskeyword+=-
"ハイライトをEsc2回で消去
nmap <Esc><Esc> :nohlsearch<CR><Esc>
"vimgrep関連のマッピング
"ctrl-g2回でカーソル文字列をvimgrep(jumpはしない.オプションj)
nmap <C-G><C-G> :vimgrep /<C-R><C-W>/j **/*
"Quickfix結果を別ウィンドウで開く
autocmd QuickFixCmdPost *grep* cwindow
"c*でカーソル下を置換
nnoremap <expr> c* ':%s;\<' .expand('<cword>').'\>;'
vnoremap <expr> c* ':s;\<' .expand('<cword>').'\>;'
"拡張子に合わせていい感じに
filetype on
filetype indent on
filetype plugin on
"カラースキーム
colorscheme desert
"折りたたみ
" インデントで折りたたみ
set foldmethod=indent
" 99以上のレベルは初期で折りたたみ(折り畳みたくない)
set foldlevel=99
" 3列分を表示領域
set foldcolumn=3
"エンコーディング(状況に応じてしょっちゅう変えてるのでコメントで入れてある)
let $LANG='ja_JP.UTF-8'
set encoding=utf-8
set fileencodings=utf-8,cp932
set fileformats=dos,unix,mac
Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment