Create a gist now

Instantly share code, notes, and snippets.

@uupaa /a.md
Last active Apr 27, 2016

Windows版のChrome 48でFlashのコンテンツがぼやけてしまう。

2016-04-27 文末に追記しました

本文

「Windows版のChrome 48でFlashのコンテンツがぼやけてしまう不具合が発生している」と、 某所から調査依頼があったため、1時間ほど調べた結果をシェアします。

状況整理

状況を整理すると

  • 2016/1/29 から報告が上がっている
    • これ以外にも多数の報告がある
    • GoogleとChromium側も認識している。現在調査中
    • Windows で発生している
    • DMM ゲームズ, Yahoo Mobage(DeNA), ゲソてん(GMO) でも発生している
    • Flash Player 20.0.0.286 で発生している(他のバージョンでも発生するかは不明)
  • iframe でラップした状態でFlashを再生すると再現する
    • 以下のようなCSSで再現するらしい
    • <div style="margin:auto"><iframe><object src="flash" /></iframe></div>
    • margin:auto がトリガーになり、Flash全体がサブピクセルレンダリング状態になっている
    • 画像もそうだが、特にフォントのレンダリングが辛い事に

このような感じのようです。

また、不具合が発生している Flash は Chrome に同梱され配布されているもので、 Adobe公式のものとはバイナリが異なる可能性もあります(Flash 側の問題かどうかも分かっていません)

Adobe が Flash Player 20.0.0.286 を公式リリースしたのは 2016-02-09 になってからで、 Chrome同梱版が 2016-01-27 に先にリリースされています

via https://helpx.adobe.com/flash-player/kb/archived-flash-player-versions.html

Chrome Stable Release Date

2016/1/29 以前にリリースされた Chrome Stable のどれかに不具合が入っている可能性が濃厚なため、 リリース履歴を調べました。

Date Version Version diff
2016-01-27 48.0.2564.97 48.0.2564.82..48.0.2564.97
2016-01-20 48.0.2564.82 47.0.2526.111..48.0.2564.82
2016-01-13 47.0.2526.111 47.0.2526.106..47.0.2526.111

次に、これらについて、疑わしいコミットがあるかどうか調べました

おそらくですが、48.0.2564.82 のこれっぽいです。

Traverse into subdocuments when mapping plugin rects from absolute to local space.

via https://chromium.googlesource.com/chromium/src/+/083b62996bce39dd014b38587d42afb80e9e09f7%5E%21/

これも関係するかもしれません。

Simplify computation of the invalidation rect for scrolling, and clip rects for plugins.

via https://chromium.googlesource.com/chromium/src/+/c0fa9443c9cb93708b6b743663bc3c49ea079900%5E%21/

48.0.2564.82 では、多数のplugin周りの調整やレンダラの微調整が行われているようで、 原因がわかっても、修正には相当時間がかかるかもしれません。

幾つかの試行案

ありきたりになりますが、解決できるかもしれない方法の幾つかです
(手元にWindowsの実機が無くて試せてません)

  1. Chrome Bate や Canary でも試す
  2. Chrome Stable に同梱されている Flash Player を使わないようにして、古い Flash をインストールしてみる

んー、あとは… 困りましたね。何か情報をお持ちの方が居ましたら、
Twitter @uupaa までお知らせいただくと助かります。

また、この不具合が即座に Chrome で修正されても、 修正版がリリースされるのは、通常コースだと3ヶ月先になるぐらいは覚悟する必要がありそうです。

何か分かりましたら更新していきます。

追記

Chromium issues 584046 のステータスが fixed に変化しました。 Chrome 49 のどこかのバージョンで修正されているとの事なので、Chrome 50 に update すると良いでしょう。

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment