Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Embed
What would you like to do?
ブロックチェーンサービスのセキュリティを考える part 2の事前準備資料です

ブロックチェーンサービスのセキュリティを考える part 2 (事前準備)

イベントページ: https://neutrino.connpass.com/event/96960/
会場: Neutrino
日時: 2018/09/26(Wed) 19:00 〜 21:00

準備資料

今回はスマートコントラクトの脆弱性をゲーム感覚で学ぶハンズオンのイベントです。 Solidity開発初心者の参加も大歓迎ですが、ある程度イーサリアムやスマートコントラクトを触っておいたほうが、理解できやすいと思いますので、以下の手順をやっておいて下さい。

もしわからないことがあれば、下の方にコメントしておいて下さい。どうぞよろしくお願いします。

Remixを使って簡単なスマートコントラクトをデプロイしてみよう

次のリンクの1−2ページをやってみましょう:
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1711/27/news009.html Remixの使い方とSolidityについて少し勉強できます。
時間に余裕がある方は3ページ目(DAPPSリストへの登録以外)にチャレンジしてみましょう。

Metamaskをインストール

今回は上記のチュートリアルみたいにJavaScript VMを使わず、Ropsten Test NetworkにスマートコントラクトをデプロイしますのでMetamaskをダウンロードしておいて下さい。

https://metamask.io/

Ropsten ETH を取得

Ropsten ETHを5〜10枚ほど取得しておいて下さい
次のリンクに従ってやってみてください:
https://fintide.jp/metamask_testnet_faucet_eth/

前回イベントの資料を復習 (時間に余裕がある方)

https://speakerdeck.com/naomasabit/hurotukutiensahisufalsesekiyuriteiwokao-eru

Solidityについてもっと詳しく学ぶ (時間に余裕がある方)

https://cryptozombies.io/jp/

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment
You can’t perform that action at this time.