Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Embed
What would you like to do?
公募スピーカー募集要項 - TokyoGirls.rb Meetup vol.2

公募スピーカー募集要項 - TokyoGirls.rb Meetup vol.2

TokyoGirls.rb Meetup vol.2では、公募スピーカー(登壇者)を募集します。

初心者 or 上級者、登壇経験者 or 未経験者を問いません(=選考時に考慮しません)ので、興味がある方はお気軽にお申し込みください!

基本情報

  • イベント開催日時:2019年12月21日(土) 13:00〜18:00
  • 場所:株式会社SmartHR(東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 39F)
  • 参加人数:50人〜70人程度を予定
  • 発表時間:1人あたり15分(質疑応答の時間を含む)
  • 募集人数:3名(このほかに4名の招待スピーカーが登壇します)

TokyoGirls.rbとは?

女性も参加しやすい(でも女性限定ではない)Rubyコミュニティです。

2019年3月に開催した第1回ミートアップでは4名の女性スピーカーが登壇し、参加者も女性と男性がほぼ半々となるようにしました。

12月に開催する第2回ミートアップでは、参加しやすいだけでなく「登壇もしやすい」勉強会を実現するため、女性登壇者を公募することにしました。

登壇者特典と制限事項

  • 登壇者はイベントの参加費が無料になります
  • 小さなお子さんがおられる場合は優先的に託児室(無料)を提供します
  • 有志によるコミュニティイベントであるため、交通費や謝礼はお支払いできません。あらかじめご了承ください

応募者の条件

  • 「女性も登壇しやすいRuby勉強会」をテーマとしているため、今回は応募者を女性に限定します(女性の定義にはトランスジェンダー(MtF)の方も含まれます)
  • 年齢やプログラミング経験、登壇経験は不問です

登壇テーマについて

  • RubyプログラマやRailsアプリ開発者に役立ちそうなテーマであれば、何でもOKです
    • 女性向けでも、男女を問わないテーマでも構いません
    • 技術的なテーマはもちろん、ご自身のキャリアや生き方に関する話題でも構いません
    • 技術的なテーマは初心者向けの内容でも上級者向けの内容でも構いません
  • ただし、TokyoGirls.rbのアンチハラスメントポリシーに反するような発表はご遠慮ください
  • 選考時は、運営スタッフが「面白そう、聞いてみたい!」と思ったテーマや、「これは多くの参加者にとって役立ちそう」と思ったテーマを優先的に採択する予定です

登壇テーマの例

  • こんなサービスやこんなライブラリを開発しました
  • エンジニアになって初めてわかった知見や気づきを紹介します
  • 運用中のRaisアプリを○○倍速くした話
  • 弊社で実践している開発プラクティスがすごいんです
  • Rubyで始める娘(4歳)の英才教育
  • 私、こんな修羅場をくぐり抜けてきました、などなど
  • 第1回ミートアップの登壇テーマも参考にどうぞ。

これらはあくまで架空の登壇テーマです。実際にはみなさんが自由に登壇テーマを決めてもらって構いません!

登壇者決定までの流れ

  • 申込み締切は 2019年10月9日(水) です(応募者が少ない場合は延長する可能性があります)
  • 申込みの締切後、応募者の情報を伏せた状態で(つまり、誰が応募したのかわからない状態で)運営スタッフが登壇テーマを選考し、登壇者を決定します
  • 2019年10月18日(金)頃に当落の結果をメールでお伝えします

申込みフォーム

登壇を希望される方は、以下の申込みフォームからお申し込みください。

公募スピーカー申込みフォーム - TokyoGirls.rb Meetup vol.2

発表したい登壇テーマが複数ある場合は複数回申し込んでもらっても結構です。

お問い合わせ先

何かご不明な点があれば、以下の運営スタッフまでお問い合わせください。

みなさんからのたくさんのご応募をお待ちしています!

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment
You can’t perform that action at this time.