Create a gist now

Instantly share code, notes, and snippets.

anonymous /abstract.tex
Created Oct 2, 2014

What would you like to do?
TeX Template
\chapter{Abstract}
Sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample
sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample
Sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample
sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample sample
\chapter{謝辞}
教授ありがとう・・・
\chapter{◯◯で用いたプログラム}
サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.
サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.
サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.
サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.
\begin{thebibliography}{9}
\bibitem{harris} C. Harris and M. Stephens,
``A combined corner and edge detector, '' Proc. 4th Alvey Vision Conf.,
pp.147-151, Manchester, U.K., Aug. 1988.
\bibitem{susan} S. M. Smith and J. M. Brady,
``SUSAN|A new approach to low level image processing,'' Int. J. Comput.
Vis., vol.23, no.1, pp.45-78, May 1997.
\end{thebibliography}
\chapter{サンプル}
\section{はじめに}
サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.
サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.
\section{サンプル}
\subsection{サンプルのサンプル1}
サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.
サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.
\subsection{サンプルのサンプル2}
サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.
サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.
\subsection{サンプルのサンプル3}
サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.
サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.
\chapter{序論}
サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.
サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.サンプルです.
% settiong doc type
\documentclass[10pt, a4j, onecolumn, oneside, openany]{jsbook}
%
%
% table of contents fix
\usepackage{atbegshi}
\ifnum 42146=\euc"A4A2
\AtBeginShipoutFirst{\special{pdf:tounicode EUC-UCS2}}
\else
\AtBeginShipoutFirst{\special{pdf:tounicode 90ms-RKSJ-UCS2}}
\fi
%
%
% import packages
\usepackage{amsmath}
\usepackage{amssymb}
\usepackage{mathrsfs}
\usepackage{comment}
\usepackage{ascmac} % \begin{itembox | screen | boxnote | shadebox}
\usepackage{float} % [htbp]
\usepackage{subfigure}
\usepackage[dvipdfmx]{hyperref}
\usepackage[dvipdfmx]{graphicx} % extractbb example.{png | jpg | ...etc.}
\usepackage{enumitem} % \begin{enumerate}[(1)] \item ... \end{enumetate}
%
%
% layout settings
\setlength{\textwidth}{160truemm} % テキスト幅: 210-(30+20)=160mm
\setlength{\fullwidth}{\textwidth} % ページ全体の幅
\setlength{\oddsidemargin}{30truemm} % 左余白
\addtolength{\oddsidemargin}{-1truein} % 左位置デフォルトから -1 inch
%
\setlength{\topmargin}{18truemm} % 上余白
\setlength{\textheight}{247truemm} % テキスト高さ: 297-(25+25)=247mm
\addtolength{\topmargin}{-1truein} % 上位置デフォルトから -1 inch
%
%
% jsbook layout settings
\makeatletter
\renewcommand{\chapter}{%
\if@openright\cleardoublepage\else\clearpage\fi
\global\@topnum\z@
\secdef\@chapter\@schapter}
\makeatother
%
\makeatletter
\def\ps@plainfoot{%
\let\@mkboth\@gobbletwo
\let\@oddhead\@empty
\def\@oddfoot{\normalfont\hfil- \thepage\ -\hfil}%
\let\@evenhead\@empty
\let\@evenfoot\@oddfoot}
\let\ps@plain\ps@plainfoot
\makeatother
\pagestyle{plain}
%
\setlength\footskip{2\baselineskip}
\addtolength{\textheight}{-2\baselineskip}
%
%
% lines par page
\def\linesparpage#1{\baselineskip=\textheight
\divide\baselineskip by #1}
%
%
% subsubsubsection
\makeatletter
\newcommand{\subsubsubsection}{\@startsection{paragraph}{4}{\z@}%
{1.0\Cvs \@plus.5\Cdp \@minus.2\Cdp}%
{.1\Cvs \@plus.3\Cdp}%
{\reset@font\sffamily\normalsize}
}
%
%
% ----------------------------------------------------------------
\begin{document}
\linesparpage{40} % 1ページあたりの行数
%
% title page
\include{title}
%
%
\frontmatter
% abstract
\include{abstract}
%
% table of contents
\tableofcontents
%
%
\mainmatter
% main contents
\include{introduction}
\include{chapter1}
%
%
\backmatter
% appendix
\appendix
\include{appendix1}
%
% acknowledgement
\include{acknowledgements}
%
% bibliography
\include{bibliography}
%
\end{document}
% ----------------------------------------------------------------
%
%
% title
\begin{titlepage}
\begin{center}
\vspace*{100truept}
{\huge 卒業研究報告題目} \\
\vspace{50truept}
{\huge \LaTeX を用いた \LaTeX による \LaTeX の構築}\\
\vspace{12truept}
{\huge Constructing of \LaTeX\ with \LaTeX\ by \LaTeX } \\
\vspace{120truept}
{\Large 指導教員} \hspace{10truept}
{\huge 高専 太郎 \hspace{10truept} 教授}\\ % 学籍番号
\vspace{50truept}
{\Large ◯◯工業高等専門学校 ◯◯工学科} \\
\vspace{20truept}
{\huge 2010EXX \hspace{10truept} 高専 次郎}\\ % 著者
\vspace{100truept}
{\Large \today 提出}\\ % 提出日
\end{center}
\end{titlepage}
Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment