Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Embed
What would you like to do?
Major shortcut keys on Mac.

はじめに

  • iOSアプリの開発をするために、WindowsからMacへ乗り換えるという人は多いと思います(業務命令だから仕方なく、というケースも含めて)
  • MacはWindows PCとはいろいろと操作感が異なりますが、ここではその中からショートカットについてまとめます
  • ショートカットはたくさんありますが、最初に覚えると良さそうなのだけをピックアップします

基礎知識

大雑把な覚え方

  • Windowsの「controlキー」 -> Macの「commandキー」だと思えばOKです(そうじゃないケースも多いですが)

修飾キーを表す記号

  • Macのキートップやショートカットには、Windowsユーザには意味不明の記号が書かれています
    • 2017モデルからは、キートップに記号だけでなく名前も書かれるようになりました
  • まず、その記号の意味を確認しましょう
記号 名前 備考
command キートップに名前も記号も書いてあるから大丈夫だね
option optionは「選択」という意味。左から進んでくると考えると、電車のポイント切り替えみたいに行き先のオプションを選択できそうな記号だね。キートップには記号が書いてないぞ(2017モデル以降には記載あり)
control キートップには記号が書いてないぞ(2017モデル以降には記載あり)
shift 上に向かって伸びてるってことは、大きくなる(大文字になる)ってことだね。キートップには記号が書いてないぞ

真っ先に覚えておくと良いショートカット

  • Spotlight検索は、非常に高速にアプリやファイル(ファイル名、ファイルの内容)などさまざまなものをキーワード検索できます
    • 大抵のもののインデックスが作成済みなので、とても早い
  • これを使うと、アプリの起動などもキーボードから行えるのでとても楽です
機能 ショートカット 備考
Spotlight検索 command + space 設定により、control + spaceが割り振られている場合もあり

多くのアプリで共通するショートカット

一般

機能 ショートカット 備考
保存 command + S Simulatorでは、スクリーンショットを撮って保存する
コピー command + C
カット command + X
全選択 command + A
新規作成 command + N Finderなら新しいウィンドウを開く、Xcodeなら新しいファイルを作成するなど
開く command + O 開く対象を選択するダイアログが表示される
選択したものを開く command + ↓ ファイルならアプリで開く、フォルダなら1階層下がるなど
ひとつ上の階層へ移動 command + ↑ 上のフォルダへ移動する場合に便利
閉じる command + W アクティブなウィンドウを閉じる(全ウィンドウを閉じても、アプリが終了するとは限らない)
終了 command + Q アプリを終了する
設定 command + ,

エディタ系(TerminalなどでもOK)

  • Emacsなどに近い動作
  • 文字を入力するほとんどのアプリで利用可能(Microsoft Officeでは使えない)
機能 ショートカット 備考
上の行へ control + P Previous
下の行へ control + N Next
前の文字へ control + B Back
次の文字へ control + F Forward
行の先頭へ control + A ?
行の末尾へ control + E End
カーソルより右をすべて削除 control + K
カーソル左の1文字を削除 control + D または delete
カーソル右の1文字を削除 control + H または fn + delete delete単独では、Windowsのbackspaceの動作(カーソル左の1文字を削除)となるので紛らわしい
カーソル位置で改行 control + O

エディタ系(応用編)

  • カーソル移動のショートカットにshiftを組み合わせると、「選択」
機能 ショートカット 備考
カーソル位置から上の行を選択 shift + control + P Previous
カーソル位置から下の行を選択 shift + control + N Next
カーソル位置から前の文字を選択 shift + control + B Back
カーソル位置から次の文字を選択 shift + control + F Forward
  • カーソル移動のショートカットにoptionを組み合わせると、「単語」
機能 ショートカット 備考
前の単語へ option + control + B Back
次の単語へ option + control + F Forward

Xcode

機能 ショートカット 備考
ビルド command + B Build
クリーン command + shift + K
実行 command + R Run
停止 command + .
コメント切り替え command + / カーソル行または選択した複数行が対象
Quick Helpコメント作成 command + option + / メソッドなどのヘッダコメント

Simulator

機能 ショートカット 備考
HOMEボタン command + shift + H
マルチタスク画面 command + shift + Hのあと、続けてH
右回転 command + →
左回転 command + ←

まとめ

  • ここに挙げたものを使いこなすだけで、かなりの効率アップが見込めます
  • 徐々に、使えるものを増やしていきましょう

参考

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment