Create a gist now

Instantly share code, notes, and snippets.

What would you like to do?
Vi
-------------------------------------------
画面分割
-------------------------------------------
:sp 画面を上下に分割
:sp ファイル名 指定したファイルを分割した画面に表示
Ctrl-w p 画面間の移動
Ctrl-w k 上の画面に移動
Ctrl-w j 下の画面に移動
Ctrl-w l 右の画面に移動
Ctrl-w h 左の画面に移動
Ctrl-w + カーソルのある画面を一行分大きくする
Ctrl-w + カーソルのある画面を一行分小さくする
Ctrl-w = 画面のサイズを同じにする
-------------------------------------------
コマンド実行
-------------------------------------------
:!ls -la
-------------------------------------------
背景色に合わせた色変更
-------------------------------------------
:set backgroung=dark  背景色が暗い時
:set backgroung=light  背景色が明るい時
-------------------------------------------
ファイルエクスプローラ
-------------------------------------------
:Exp
-------------------------------------------
基本操作
-------------------------------------------
n [shift + g] n行目に移動
1 shift+g 先頭行に移動
shift + g 最終行に移動
※ :n でn行目に移動することもできます。
shift + $ 行末に移動
0 行頭に移動
w 一単語右に移動
b 一単語左に移動
j 一行下に移動
k 一行上に移動
l 右に移動
h 左に移動
mx xのマークをつける
'x xのマークが付いている行へ移動
fx カレント行の次のxに移動
Fx カレント行の前のxに移動
tx カレント行の次のxの直前に移動
Tx カレント行の前のxの直後に移動
shift+g 改行を削除
x カーソル上の一文字削除
X カーソル左一文字削除
df [文字] 指定した文字までを削除
dd カレント行を削除
n dd n行削除
cw - 単語単位で置換
-------------------------------------------
マクロ操作
-------------------------------------------
マクロとは一連の操作をを記録し、再度その操作を行う機能です。以下使い方。
1. qaにて記録を開始
2. 任意の操作
3. qにて記録を終了
4. @aにて記録したマクロを実行。10回繰り返す場合には10@a
※ aの文字は任意。a-zまで記録可能。(レジスタ)
※ aではなくAとした場合、既存のマクロに処理を追加する
-------------------------------------------
実行結果を編集画面に取り込む
-------------------------------------------
:r !コマンド とすればコマンドの実行結果を現在のvi編集画面に読み込むことができます。
[使用例]
#lsコマンドの結果を読み込みます
:r !ls -lah
Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment