Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

@bvlion
Last active Jul 13, 2022
Embed
What would you like to do?
vimrc
" 日本語入力設定
if has('multi_byte_ime') || has('xim')
" IME ON時のカーソルの色を設定(設定例:紫)
highlight CursorIM guibg=Purple guifg=NONE
" 挿入モード・検索モードでのデフォルトのIME状態設定
set iminsert=0 imsearch=0
" 挿入モードでのIME状態を記憶させない
inoremap <silent> <ESC> <ESC>:set iminsert=0<CR>
endif
if &guioptions =~# 'M'
let &guioptions = substitute(&guioptions, '[mT]', '', 'g')
endif
" undoファイルはtemp領域に保管
if has('win32')
" Windows
set undodir=$HOME/AppData/Local/Temp
set backupdir=$HOME/AppData/Local/Temp
elseif has('mac')
" Mac
set undodir=/private/tmp
set backupdir=/private/tmp
elseif has('xfontset')
" UNIX
set undodir=/var/tmp
set backupdir=/var/tmp
endif
" コピペ設定
set clipboard+=unnamed
set clipboard+=autoselect
" 256色設定
set t_Co=256
" カラー設定
syntax on
colorscheme iceberg
" カーソルラインの強調表示を有効化
set cursorline
set cursorcolumn
" カーソルラインカラー
highlight CursorLine cterm=NONE guibg=NONE ctermbg=234 guibg=gray10
highlight CursorColumn cterm=NONE guibg=NONE ctermbg=234 guibg=gray10
" タブ文字、行末など不可視文字を表示する
set list
" listで表示される文字のフォーマットを指定する
set listchars=tab:^\ ,trail:~,nbsp:%,extends:>,precedes:<
" 全角スペースを視覚化
highlight ZenkakuSpace cterm=underline ctermfg=lightblue guibg=#666666
au BufNewFile,BufRead * match ZenkakuSpace / /
" 長い行を折り返す
set wrap
" [Backspace] で既存の文字を削除できるように設定
" start - 既存の文字を削除できるように設定
" eol - 行頭で[Backspace]を使用した場合上の行と連結
" indent - オートインデントモードでインデントを削除できるように設定
set backspace=indent,eol,start
" Vi互換をオフ
set nocompatible
" 新しい行のインデントを現在行と同じにする
set autoindent
" 新しい行を作ったときに高度な自動インデントを行う
set smartindent
" カーソルを行頭、行末で止まらないようにする
set whichwrap=b,s,h,l,<,>,[,]
" シフト移動幅
set shiftwidth=4
" 変更中のファイルでも、保存しないで他のファイルを表示
set hidden
" 検索結果ハイライト
set hlsearch
" 行番号表示
set number
" インクリメンタルサーチ
set incsearch
" 検索時に大文字小文字を区別しない
set ic
" ↑但し検索文字列に大文字が入っている場合は区別する
set smartcase
" 半角と全角の対応
set ambiwidth=double
" Tabキーを表示するスペース数
set tabstop=4
" Tabキーで入力したときのスペース数
set softtabstop=4
" vimが挿入するインデント幅
set shiftwidth=4
" Tabキー入力を半角スペースで展開する
set expandtab
" 対応するカッコの強調表示無効
let loaded_matchparen = 1
" 整形オプション,マルチバイト系を追加
set formatoptions+=m
" マウスを有効化
set mouse=a
set ttymouse=xterm2
" コマンド補完を強化 リスト表示,最長マッチ
set wildmenu wildmode=list:full
" 改行コードの自動認識
set fileformats=unix,dos,mac
" 常にタブ表示
set showtabline=2
" タイトルを表示
set title
" 開始時デフォルトはpaste nomode
set nopaste
" pasteモードの切り替え
set pastetoggle=<F11>
" ステータスラインの設定
" 0:表示しない 1:ウインドウが2つ以上の場合のみ 2:常に表示
set laststatus=2
" 編集中のファイル/文字コード/改行コード/ファイルタイプ/行番号,列番号,行数,位置%/カーソル位置にあるキャラクタのASCII/16進値
set statusline=%F%m%r%h%w\ %=[FMT=%{&ff}]\ [ENC=%{&fileencoding}]\ [TYPE=%Y]\ [POS=%05l,%03v,%05L,%p%%]\ [ASCII=\%03.3b]\ [HEX=\%02.2B]
"set statusline=%F%r%h%=%p
" コマンドラインの高さ
set cmdheight=2
" コマンドをステータス行に表示
set showcmd
" 折りたたみ
set foldmethod=marker
" キーバインドここから
" バッファファイルの逆切り替え
nmap <C-p> <ESC>:bp<CR>
map <F2> <ESC>:bp<CR>
" バッファファイルの順切り替え
nmap <C-n> <ESC>:bn<CR>
map <F3> <ESC>:bn<CR>
map <space>n <ESC>:bn<CR>
" 開いているファイルの終了
map <F4> <ESC>:bd<CR>
map <space>w <ESC>:bd<CR>
" 検索結果ハイライト解除
nmap <ESC><ESC> :nohlsearch<CR>
" 行番号表示切り替え
map <F10> :set number!<CR>
" 空白除去
map <F9> <ESC>:%s/\s\+$//ge<CR>
" アップデート
map <F1> <ESC>:up<CR>
" 以下ブログ用
map <space>p <ESC>o<p class="line-height-2 mt2 mb2"><ESC>o</p><ESC>
map <space>i <ESC>o<amp-img width="" height="" alt="" layout="responsive" src="/img/upload/2018/04/></amp-img><ESC>
map <space>br <ESC>d$a<br><CR><ESC>
" コマンド実行
" 行番号と相対行番号の切替
if version >= 703
nnoremap <F11> :<C-u>ToggleNumber<CR>
command! -nargs=0 ToggleNumber call ToggleNumberOption()
function! ToggleNumberOption()
if &number
set relativenumber
else
set number
endif
endfunction
endif
" syntax
au BufNewFile,BufRead nginx.conf*,/etc/nginx/conf.d/*,*/nginx/conf/*.conf* set ft=nginx
" local
if filereadable(expand('~/.vimrc.mine'))
source ~/.vimrc.mine
endif
@bvlion
Copy link
Author

bvlion commented Mar 11, 2017

vimrc

ごくごく個人的なvimrcの設定です。。。

desert256は以下より取得
http://www.vim.org/scripts/download_script.php?src_id=4055
~/.vim/colors/.に配置

nginx.vimは以下より取得
http://www.vim.org/scripts/download_script.php?src_id=19394
~/.vim/syntax/.に配置

~/.vim/filetype.vimに以下を追記

au BufRead,BufNewFile /etc/nginx/,/usr/local/nginx/conf/ if &ft == '' | setfiletype nginx | endif

@bvlion
Copy link
Author

bvlion commented May 30, 2018

icebergは以下より取得
https://raw.githubusercontent.com/cocopon/iceberg.vim/master/colors/iceberg.vim
~/.vim/colors/.に配置

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment