Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Avatar

Kazuki Hasegawa corrupt952

View GitHub Profile
@corrupt952
corrupt952 / README.md
Last active Mar 1, 2020
指定したディレクトリを作成後、GIMPのテンプレート用ファイルをディレクトリ内へコピーするスクリプト
View README.md

new_thumbnail.ps1

指定したディレクトリを作成後、GIMPのテンプレート用ファイルをディレクトリ内へコピーするスクリプト.

  1. template.xcfを作成(テンプレート用のGIMPファイル)
  2. template.xcfと同じ階層にnew_thumbnail.ps1を配置する
  3. new_thumbnail.ps1を右クリックでメニューで開きPowerShell で実行を押す
  4. 立ち上がったプロンプトにディレクトリ名を入力する(filenameと出てくるけどディレクトリ名でもありファイル名でもある)
  5. 作成が終わると自動でフォルダが開かれる
@corrupt952
corrupt952 / README.md
Last active Feb 25, 2020
MacのネットワークにそれぞれにDNS設定するのだるいし、都度調べるのもだるいのでスクリプト
View README.md

dns-manager.sh

Commands

Get DNS servers

dns-manager.sh get -s Wi-Fi

Set DNS servers

View nginx.yaml
---
kind: Namespace
apiVersion: v1
metadata:
name: nginx
---
apiVersion: apps/v1
kind: Deployment
metadata:
View the-twelve-factor-app-checlist.md

The Twelve-Factor App checklist

これはアプリケーションをコンテナ化するために必要な項目のチェックリストである.

Codebase

  • Codebaseとアプリケーションは1対1であること
    • アプリケーション≠サービス
    • 複数のCodebaseから1つのアプリケーションが作られる場合はパイプラインが複雑になってしまうため
    • Configが異なる環境が複数あるのはアプリケーションが複数あるのではなく、デプロイが複数あると解釈する
  • 1つのCodebaseから複数の環境で実行可能な状態であること
    • ただし環境ごとに異なる設定についてはここでは触れない
@corrupt952
corrupt952 / README.md
Last active Jul 2, 2018
Rubyにおけるコンテキストの確認
View README.md

Rubyにおけるコンテキストの確認

requireloadFile.read+evalで、それぞれのコンテキストがどう変わるのかを確認するためのgist

実行

ruby main.rb

結果

main.rb:
View .sh
$ sudo mount -o loop VBoxGuestAdditions.iso /mnt
View .sh
$ wget -O VBoxGuestAdditions.iso {isoのURL}
View .rb
config.vm.synced_folder '.', '/vagrant', disabled: true
View .rb
config.vm.synced_folder '.', '/app', type: :nfs
View .rb
config.vm.provision "ruby", type: "ansible_local" do |ansible|
ansible.playbook = 'playbooks/ruby.yml'
ansible.install = true
end
You can’t perform that action at this time.