Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Embed
What would you like to do?

2019年良かったと思う記事を書いて行きます。(2019年に見た記事なので、以前の記事も含まれます。)

名言集

  • 「夢中になれるものを見つけられればエネルギーを注げる。そういうものが見つかれば、自分の前に立ちはだかる壁に向かっていける。いろんなことにトライして、自分の好きなものを見つけてほしい」 by イチロー
  • 「教養とは人を傷つけることなく接する術である」 by 何かの本の一節
  • 「lldにおいては成功した取り組みだったと思うけど、いずれにせよソフトウェアエンジニアリングというのは実践的なもので、「正解」があるものではないので、非伝統的や非正統的であっても、単に自分がよいと思うものがあったら追求していってほしい。例えばオブジェクト指向とか別にどうでもいいし。」 by rui Ueyama
  • 「「メモリを途中で解放してもたかが知れてるから最後まで解放しないほうが単純」とか「抽象化せず多少重複したコードを書くほうが簡単」とか主張するのは勇気がいります。XX原則に従ってないとか必ず言われるからね。でも多分そんなに難しく考える必要ないと思う。簡単に書くのが一番重要。」 by rui Ueyama
  • 「武道とは、精神と肉体の鍛錬に依って、人格の完成を目指す道である」 by 西山英峻
  • 今の僕の口癖は「みんなすぐに無理だ、ノーって言うけれど、本当に?」です。法律で禁止なら仕方ないが、そうではないならきっと穴がある。そこにはチャンスがあるはずです。 by オークローンマーケティング ロバート・W・ローチ会長兼社長
  • メジャーへの挑戦をはじめ、これまでのオレの人生ってなにかと『新庄だからできたんだ』ってよく言われるんだけど、誰だって人より優れているものが何かしらあるはずなんだ。でも、たいていの人が頭で考えているだけで行動しないでしょ?オレが成功できたのは、実際に行動したから。まわりにバカにされようが、自分を信じてトライしていれば必ず道は開けると思うんだよね。 by 新庄剛志
  • 勘違いされがちなんだけど、「完璧主義者」って「出す物のクオリティが高い人」のことではないと思うんですよね。そうじゃなくて「完璧じゃないと嫌で、不完全である事を受け入れられないという、辛い現実と向き合えない・心の弱い人」のことだと僕は思ってる。 by piro_or さん

スマッシュヒット枠

技術枠

一般枠

音楽関連

PC自作関連

新技術とかアイデアとか

投資関連

memo


■会社PC

  • CPU:Ryzen2700X 8core
  • memory:SMD4-U8G48ME-26V DDR4-2666
  • MotherASUS:PRIME B450-PLUS
  • GPU:GTX1050 GDDR5 2GB
  • SSD:Crucial クルーシャル SSD 480GB BX500 SATA3 内蔵2.5インチ 7mm CT480BX500SSD1
  • HDD:東芝 DT01ABA100V 1TB アマゾン限定モデル 2年保証 SATA 6Gbps対応3.5型内蔵ハードディスク

■Podcastの録音について

  • マイクの用意
    • ポップフィルタ(STEDMAN ( ステッドマン ) / PROSCREEN101)
    • マイクスタンド
  • ファイルフォーマット
    • MP3 44.1kHz mono CBR 96kbps
  • 安くても良いからDAW使う?どちらかというと、映像編集ソフトのほうが良くない?
    • Logic Pro(Trim Silence機能)
  • ホスティングサービス
    • Libsynというポッドキャストのホスティングサービス
    • 月の課金額に合わせてアップロードできる容量が決まっていて、ダウンロードは無制限というものです。
  • コンプレッサー
    • Auphonic Multitrack Processor

10の考え方

  1. Commitment & Accountability(C&A=約束と結果責任)
  2. 人の評価はFair(フェア)に
  3. 会社は「厳しく」「あたたかく」
  4. 現状維持是即(これすなわち)脱落
  5. 正しいことを正しく
  6. No Meeting, No Memo(ノーミーティング、ノーメモ)
  7. One Dollar-OUT(1ドル-アウト)(会社のカネをたとえ100円でも私用に使ったらクビだよ)
  8. すべてのコストは顧客が負担
  9. 報告の3原則 トラブルはすぐ報告せよ、悪いことから報告せよ、ウソをつくな
  10. 業務の3原則 簡素化、透明化、分権化

法人と収入の無い親族(定年後の両親等)を使った節税の裏技 ・収入の無い親族を法人の役員にして年100万円程度の役員報酬を支払う ・その親族から自分や生計を一にする家族(配偶者・子)に役員報酬分のお金を贈与してもらう 以上

結果:所得税を回避して約100万円ゲット!

やっていることは法人の口座→両親の口座→家族の口座にお金を移し替えるだけ。

例えば自分と配偶者の両親(計4人)に100万円ずつ役員報酬を支払い、 自分・配偶者・子2人に100万円ずつ贈与してもらえば、実質400万円分の所得税を回避することが可能。

解説 贈与税は年110万円までなら無税なので、受け取った100万円に税金はかからない。 ただし、ここで注意しなければいけないのは贈与税の控除は支払う側ではなく 受け取る側の合計が年110万円までということ。 つまり、1人の人間が複数人から110万円ずつ受け取った場合は無税にはならない。

役員報酬を受け取った両親も年間103万円以下であれば給与所得控除の65万円と基礎控除の38万円があるので税金は発生しない。年金を受けている場合は多少税金が増えることもあるが、増えた税金分贈与してもらう額を減らしたとしても400万円分の所得税をまともに支払うよりずっと安く抑えられる。

両親が財産を持っていた場合、これによって分割贈与の枠が使えなくなるため相続税で損するのでは?という意見もあると思いますが、相続税対策としては教育資金贈与や住宅資金贈与の非課税特例などもあるのでそちらと併用すればいいんじゃないですかね?(適当)

ちなみに法人の設立費用は合同会社であれば7万円もかからないし、毎年の維持費も法人税と法人住民税の均等割7万円で済むので保険料が安くなる恩恵の方がずっと大きい。というか個人事業の年収が1000万円あるなら個人の所得税より法人税の方が税率低くなるから完全に法人に移行した方がお得。


個人事業主が健康保険&年金の保険料を安くする裏技 ・法人を設立して一人社長になる ・役員報酬を安く設定する(月6万円ぐらい) 以上

個人の年収が高いほど効果大。 年収1000万円の場合、何もしないと年間で 国民健康保険料77万円+国民年金20万円=合計97万円 のところ、上記を行うだけで 健康保険料7万円+厚生年金19万=合計26万円 になる。安い!

扶養する家族がいる場合はさらにお得。 国民健康保険・国民年金は扶養の概念が無いので家族の分も毎月保険料を払わなければならないけど、法人の健康保険や厚生年金になると世帯主1人の保険料で扶養家族全員分を賄える。

この裏技のミソは、個人の所得>>法人から受け取る役員報酬であっても、個人の国民健康保険&年金から法人の健康保険&年金に切り替わるということ。だから法人設立後も個人事業の方で年1000万円稼いでいようが、保険料は役員報酬の月6万円を基準に計算される(法人設立後も個人事業は廃業しなくて良い)

法人の保険料は個人と会社の折半だから経営者は実質2倍払うことになるといっても、役員報酬自体が安ければたかが知れている(報酬月額が63000円未満なら全部合わせても月22000円もいかない) 極論、個人年収が1億円あっても法人の役員報酬を安く設定すれば年収200万円の個人事業主より保険料が安くなる

ちなみに法人の設立費用は合同会社であれば7万円もかからないし、毎年の維持費も法人税と法人住民税の均等割7万円で済むので保険料が安くなる恩恵の方がずっと大きい。というか個人事業の年収が1000万円あるなら個人の所得税より法人税の方が税率低くなるから完全に法人に移行した方がお得。


Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment