Instantly share code, notes, and snippets.

Embed
What would you like to do?
Parameter Type Widening に関して
<?php
class ParentClassA { function f(stdClass $a) {} }
class ChildClassA extends ParentClassA { function f($a) {} }
/*
7.2 の Parameter Type Widening (https://wiki.php.net/rfc/parameter-no-type-variance) によって、
上記 ParentClassA/ChildClassA は ok になった。
(new ParentClassA())->f(new stdClass()) に対して
(new ChildClassA())->f(new stdClass()) と(派生型への)置き換えができるので、リスコフの置換原則に反しないとのこと。
ちなみに、 7.1 までは `PHP Warning: Declaration of ChildClassA::f($a) should be compatible with ParentClassA::f(stdClass $a)`
派生クラスのメソッド引数で反変性が認められるなら、B から派生した D をベースクラスの引数として、派生クラスで B にしてもOK かと思ったけど
下のようなコードは Warning になってしまうのでした。Umm...
(これダメなので、当然ながら interface や abstruct Class もだめ)
*/
class B {};
class D extends B {}
class ParentClassB { function f(D $a) {} }
class ChildClassB extends ParentClassB { function f(B $a) {} }
// PHP Warning: Declaration of ChildClassB::f(B $a) should be compatible with ParentClassB::f(D $a)
Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment