Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Embed
What would you like to do?
macOSで、JUMAN++をPythonのpyenv環境で使うための設定。 JUMAN++とKNPはhomebrewで入れるのが楽。PythonバインディングのPyKNPをインストールする際にpyenv環境のpythonを指定します(基本的にそれだけ)。

macで、JUMAN++をPythonのpyenv環境で使うための設定

JUMAN++をインストール

$ brew install jumanpp
$ jumanpp -v  # 確認
JUMAN++ 1.02

KNPもHomebrewでインストール。

$ brew tap uetchy/nlp
$ brew install knp
🍺  /usr/local/Cellar/knp/4.17: 71 files, 3.0GB, built in 10 minutes 10 seconds

テストしてみます。

$ echo "knpとjumanを組み合わせる" | jumanpp | knp
# S-ID:1 KNP:4.17-CF1.1 DATE:2017/08/12 SCORE:-17.62124
    knpと<P>══╗     <体言>
jumanを<P>═PARA═════╗ <体言>
                組み合わせる<用言:動><格解析結果:ガ/-;ヲ/knp;ヲ/juman;ノ/->

JUMANとKNPのPythonバインディングPyKNPをインストール

$ wget http://nlp.ist.i.kyoto-u.ac.jp/nl-resource/knp/pyknp-0.3.tar.gz
$ tar xvfz pyknp-0.3.tar.gz
$ cd pyknp-0.3
$ sudo python setup.py install

このままだとシステムのPythonでしか使えないのでpyenv用にインストール。

$ cd ~/pyknp-0.3 
$ sudo /usr/local/var/pyenv/versions/<your-env>/bin/python setup.py install

Pythonから利用してみた

from pyknp import Jumanpp

juman = Jumanpp()
result = juman.analysis('チンパンジーがじゃんけんを学習することを発見した')

[print(x.midasi) for x in result]

参考:MeCabより高精度?RNNLMの形態素解析器JUMAN++

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment