Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Embed
What would you like to do?
play2-auth で OpenID とか Twitter OAuth とか OAuth2.0 とか

play2-auth で OpenID とか Twitter OAuth とか OAuth2.0 とか

この記事は Scala Advent Calendar 2014 の 12日目です。

昨日は @tototoshi さんの sbt でファイル変更をフックしてコンソールをクリアしつつコンパイルする でした。

明日は @qtamaki さんの 「関数プログラミング 珠玉のアルゴリズムデザイン」をScalaで実装してみる です。

というわけで play2-auth で OpenID とか Twitter OAuth とか OAuth2.0 とかをやるサンプルを作ってみたのですが、だいぶ時間切れになりました。

https://github.com/gakuzzzz/play2-auth-social-sample

OAuth2.0 は影も形もありませんが、まぁだいたい Twitter と一緒です。

解説とか特に無いのでソース読んでください。

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment
You can’t perform that action at this time.