Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Yosuke HASEGAWA hasegawayosuke

View GitHub Profile
@hasegawayosuke
hasegawayosuke / dome-event.gs
Last active Dec 9, 2018
東京ドームのイベント情報を通知
View dome-event.gs
var slack_token = "xoxp-xxxxxxxxxxx-....";
var slack_channel = "#channnel";
function scraping(day /* 1..31 */){
var url = "https://www.tokyo-dome.co.jp/dome/event/schedule.html";
var res, pattern, html, pos1, pos2, text;
res = UrlFetchApp.fetch(url);
if (typeof day === "number" && day < 10) {
day = "0" + day;
}
@hasegawayosuke
hasegawayosuke / enumPageTitle.bas
Created Feb 19, 2018
pptのスライドタイトルを列挙
View enumPageTitle.bas
Option Explicit
Function IsTitle(sh As Shape) As Boolean
On Error GoTo Trap
IsTitle = False
If sh.PlaceholderFormat.Type = ppPlaceholderTitle Then IsTitle = True
Trap:
End Function
@hasegawayosuke
hasegawayosuke / SlackChPurpose.gas
Created May 30, 2017
Slackのチャンネル一覧とそれぞれのpurposeを取得して指定されたチャンネルに投稿する
View SlackChPurpose.gas
// Slackのチャンネル一覧とpurposeを投稿
//[ファイル]→[プロジェクトのプロパティ]→[スクリプトのプロパティ]に以下の各プロパティを設定すること
// slack_api_token APIトークン。 https://api.slack.com/docs/oauth-test-tokens で Create Token を押すと生成される xxxx-1234567890-1234567890 のような値
// channel 投稿するチャンネル
function slackApi(token, path, params) {
if(!params) params = {};
var url = "https://slack.com/api/" + path;
var q = "?token=" + encodeURIComponent( token );
for( var key in params ){
@hasegawayosuke
hasegawayosuke / worldpress.md
Last active Apr 10, 2017
ワールドプレスっていうブログを運営するための最強ツール
View worldpress.md

ワールドプレスっていうブログを運営するための最強ツール

Vurp っていうのを使うとWordPressも簡単にワールドプレスにできる。

適当にWordPressを立ち上げておいて、 config.js を以下のように設定する。

"use strict";

const config = {
View shibuyaxss-8.md

Shibuya.XSS techtalk #8 CFP

全国1千万のalertファンのみなさまお待たせしました! Shibuya.XSS techtalk #8 を2016年11月14日19時より開催します。 会場は株式会社リクルートテクノロジーズ 41F アカデミーホール(東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー)を予定しています。

今回は超大物スペシャルゲストが特別来日ということで、スペシャルゲストと並んで講演できる名誉あるスピーカー枠を広く募集します。 発表時間は15分、募集人数は6名とします。

  • 応募は日本語または英語のどちらかでお願いします。発表も日本語または英語のどちらかでお願いします。ただし、応募者を含め参加者への案内などはすべて日本語で行います。
@hasegawayosuke
hasegawayosuke / retrieveGistContent.js
Created Apr 12, 2016
gistのrawコンテンツを取得する
View retrieveGistContent.js
/*
* https://gist.github.com/username/123456 のようなURLを受け取ると、そのrawコンテンツを取得しcallbackに渡す
*/
function retrieveGistContent( gistUrl, callback ){
var t = "";
var _write = document.write;
if( !/^https:\/\/gist\.github\.com\/[^\/]+\/[\da-fA-F]+$/.test( gistUrl ) ) return;
document.write = function(){
for( var i = 0; i < arguments.length; i++ ){
t += arguments[ i ];
@hasegawayosuke
hasegawayosuke / burp.bat
Last active Sep 21, 2016
保存されている複数のバージョンのうち最新のburpを起動する。
View burp.bat
@if(0)==(0) echo off
rem 引数無しで起動すると C:\Program Files (x86)\Burp\ に保存されている複数のburpから最新のburp*.jarを実行する。
rem 引数 update を付与して起動すると、PortSwigerから最新のフリー版のburpをダウンロードしC:\Program Files (x86)\Burp\ に保存する
setlocal
setlocal ENABLEDELAYEDEXPANSION
set burp=0
if /I "%1" == "update" goto UPDATE
for %%a in ( "C:\Program Files (x86)\Burp\*.jar" ) do (
set x=%%~na
if !burp! lss !x! set burp=!x!
@hasegawayosuke
hasegawayosuke / httpd.bat
Last active Nov 16, 2015
tiny httpd with auto-reload
View httpd.bat
if(""==0) {/*
@echo off
title httpd %CD%
:loop
node "%~f0" %*
if %ERRORLEVEL% EQU 35 GOTO loop
goto :eof
*/
}
"use strict";
@hasegawayosuke
hasegawayosuke / FindFontFromPpt.vbs
Created Nov 5, 2015
Find Font from PowerPoint Slides
View FindFontFromPpt.vbs
'スライド内のフォント使用箇所を探す
Option Explicit
Private Function CheckFont(t As TextRange, Fonts()) As Boolean
Dim i As Long
For i = LBound(Fonts) To UBound(Fonts)
If t.Font.Name = Fonts(i) Then
CheckFont = True
Exit Function
End If
@hasegawayosuke
hasegawayosuke / js-and-bat.bat
Last active Sep 3, 2015
Polyglot of node.js / window bat file
View js-and-bat.bat
if(""==0) {/*
@echo off
echo "BAT"
node "%~f0" %*
goto :eof
*/
console.log( "js" );
}
You can’t perform that action at this time.