View how-to-change-shell
$ sudo chsh -s /bin/bash <username>
View code.rb
require 'thinreports'
report = Thinreports::Report.new
user = User.find(params[:id])
report.layout 'estimate_cover.tlf'
report.start_new_page do |page|
page.item(:subtitle).value = "#{@user.name}"
View thinreports-php-addPage-API.md

はじめに

これは thinreports-php の v0.8.0 で実装される複数レイアウト機能の API の仕様案。 以下の仕様を踏まえて「ver-A.php」「ver-B.php」のどちらの案が良いか検討。

仕様

複数ファイルの仕様

  • Thinreports\Report のコンストラクタで指定されたレイアウトは、デフォルトレイアウトとなる
View composer.json
{
"require": {
"thinreports-php/thinreports-php": "@alpha"
}
}
View setup.md
$ rake db:schema:dump
$ rake db:test:prepare
View gist:d69c0f23c1e941b5cfe2
$ brew install libmcrypt
$ brew install php56
$ brew tap josegonzalez/homebrew-php
$ brew install phpenv
$ git://github.com/CHH/php-build.git ~/.phpenv/plugins/php-build
$ vi ~/.bash_profile
# phpenv
export PATH=$HOME/.phpenv/bin:$PATH
View list-of-problem.md
  • Shape::Interface/Internal な実装(分ける必要なし)
  • Shape::List の実装が全体的にダメ
  • Report::Base.generate の引数が混沌としすぎ generator: {}, report: {}
View gist:0c896b0ba4da9c133fa0
$ git remote set-url origin git@git.example.com:foo/bar.git
View gist:c00682cffc5d244c9c07
// Source: https://groups.google.com/forum/#!topic/angular/hVrkvaHGOfc
// jsFiddle: http://jsfiddle.net/pkozlowski_opensource/PxdSP/14/
// author: Pawel Kozlowski
var myApp = angular.module('myApp', []);
//service style, probably the simplest one
myApp.service('helloWorldFromService', function() {
this.sayHello = function() {
return "Hello, World!"
View class-based-implementation.md

クラスベースの実装

Generator API が使いにくい問題の解決策として、クラスベースの実装方法を考える。 なお、クラスベースでの利用は Generator の当初の設計思想に含まれているが、現状ではいろいろ足りていない。

注意: 下記コードは、実装の提案のためのものであり、実際に動作するものではない。

Report 定義