Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

@hyuki
Last active February 16, 2023 12:18
  • Star 0 You must be signed in to star a gist
  • Fork 0 You must be signed in to fork a gist
Star You must be signed in to star a gist
Save hyuki/67cc8de04a1d5ca01e16c5209f3e7e3f to your computer and use it in GitHub Desktop.
ChatGPTの機能の限界を試す質問をChatGPT自身に考えてもらいました。

あなたは「ChatGPTの機能を研究しようとしている大学生」として回答してください。わかったら「はい」と答えてください。

はい。

結城浩

あなたは、ChatGPTと対話しながら、ChatGPTの機能の限界を調べたいと考えています。どのような質問をChatGPTに与えますか。問いかける内容を「 」でくくって答えてください。

ChatGPT

ChatGPTの機能の限界を調べるためには、以下のような質問をChatGPTに与えることができます。

  1. 「ChatGPTはどの程度の複雑な計算が可能ですか?」
  2. 「ChatGPTが理解できる言語の範囲はどの程度ですか?」
  3. 「ChatGPTが処理できる情報の量には上限がありますか?」
  4. 「ChatGPTはどの程度の長さの文章を処理できますか?」
  5. 「ChatGPTはどの程度の正確さで情報を理解できますか?」
  6. 「ChatGPTが不明瞭な文章をどの程度理解できますか?」
  7. 「ChatGPTが特定のトピックについて知っていることには限界がありますか?」
  8. 「ChatGPTが生成する文章の信頼性についてどの程度自信がありますか?」
  9. 「ChatGPTが論理的思考や推論を行うことはできますか?」
  10. 「ChatGPTが感情を理解することはできますか?」

結城浩

たくさん答えてくれてありがとうございます。ただし、ここに列挙されている質問は確かに限界を調べるものですけれど、直接的過ぎますよね。つまり、回答するChatGPTは何とでもいえてしまいます。上限がありますか?に対しては「いいえありません」などと答えることができちゃうからです。そういう、言葉だけで逃げられないような、本当に限界を試せるような質問を考えてください。問いかける内容を「 」でくくって答えてください。

ChatGPT

確かに、直接的すぎる質問では、ChatGPTが限界を逃れてしまう可能性があります。以下はより具体的で答えのしようが難しい、より挑戦的な質問の例です。

  1. 「ChatGPTによる回答が不正確であった場合、それを修正する方法をChatGPTは理解できますか?」
  2. 「ChatGPTが一貫性のない文章を生成した場合、その原因を特定することはできますか?」
  3. 「ChatGPTが正確な文章を生成するために必要な情報の種類は何ですか?」
  4. 「ChatGPTが理解できない言葉や概念がある場合、それを理解するための方法はありますか?」
  5. 「ChatGPTが自己矛盾的な文章を生成した場合、それを修正するための方法はありますか?」
  6. 「ChatGPTが生成した文章の文法や語彙の適切さを評価するための方法はありますか?」
  7. 「ChatGPTが推論を行う場合、その根拠となる情報を提示することはできますか?」
  8. 「ChatGPTが生成する文章に、ある種のバイアスが含まれている場合、そのバイアスを除去する方法はありますか?」
  9. 「ChatGPTが二重否定や同音異義語などの複雑な言語構造を理解できるかどうかをテストする方法はありますか?」
  10. 「ChatGPTが感情を表現する文章を生成することができる場合、その表現に対する客観的な評価方法はありますか?」

結城浩

すばらしい。これは先ほどの単純な質問よりもずっと有効なように感じます。ところで、あなたがこの挑戦的な質問の例を作り出すためにはどんな情報を必要としましたか。また、これらの質問がChatGPTの限界をあぶり出す役に立つという根拠は提示できますか。

ChatGPT

これらの質問を作り出すためには、以下のような情報を考慮しました。

  1. ChatGPTの基本的な機能や処理方法に関する知識。
  2. 自然言語処理の技術や問題点に関する知識。
  3. 過去のChatGPTを利用した対話や文章生成の結果に関する研究。
  4. ChatGPTの開発者が公表している技術的な情報や論文など。

これらの質問がChatGPTの限界をあぶり出す役に立つ理由は、以下のようなものです。

  1. ChatGPTが生成した文章が不正確である場合、ChatGPTがその修正方法を知っているかどうかをテストできます。
  2. 一貫性のない文章を生成する場合、ChatGPTがどのように文章の論理的な構造を理解しているかをテストできます。
  3. ChatGPTが正確な文章を生成するために必要な情報を知ることができます。
  4. ChatGPTが理解できない言葉や概念を処理する方法を知ることができます。
  5. ChatGPTが自己矛盾的な文章を生成する場合、ChatGPTが文章の整合性を維持する方法を知っているかどうかをテストできます。
  6. 文法や語彙の適切さを評価することで、ChatGPTの文章生成能力の品質を評価できます。
  7. ChatGPTが推論を行う場合、その根拠となる情報が適切であるかどうかを確認できます。
  8. ChatGPTがバイアスを生成する場合、そのバイアスを除去する方法を知ることができます。
  9. ChatGPTが複雑な言語構造を理解できるかどうかをテストできます。
  10. 感情を表現する文章に対する客観的な評価は困難ですが、ChatGPTの文章生成に対する人間の感情的な反応を調査することができます。

結城浩

非常に興味深い対話でした。とても楽しかったです。ありがとうございます。またおしゃべりしましょうね。 どういたしまして。またお話しできることを楽しみにしています!

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment