Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Embed
What would you like to do?
author uochan
date   2014/07/25
font   VL ゴシック 40
colorscheme hybrid

ちょっと便利になる(かもしれない)10行の.vimrc

@uochan

まずはじめに

  • Vim でプレゼン
  • プレゼンしつつ実演したいので
  • 右側に出てくるのは入力したキー

作業効率化の話

ターミナル作業で Vim を使う機会

  • 設定ファイルの修正
  • ソースをちょっと修正
  • ログを ReadOnly で開く

ターミナル作業で Vim を使う機会

  • 結構多いはず
    • メインエディタが何であろうと

Vim操作の効率化 => ターミナル作業の効率化

.vimrc 用意してる?

  • Vim の設定ファイル
  • ほとんどの人は未設定のはず

今回紹介すること

  1. 複数のファイルを同時に開く
  2. 検索機能をリッチに
  3. ステータスバーを活用

Vim でも出来る!

複数のファイルを同時に開く

  • タブを活用
    • tn, th, tl というマッピングを用意
    • :Ex コマンドでファイルを選択

検索機能をリッチに

  • インクリメンタルサーチ
  • 大文字小文字を区別しない
    • 一時的に区別するなら "\C"
    • hello
    • Hello

ステータスバーを活用

  • 開いているファイル名
  • 文字コード、改行コード

10行の .vimrc

cat <<EOT > ~/.vimrc
set nocompatible
set incsearch
set ignorecase
set smartcase
set showtabline=2
nnoremap tn :<C-u>tabnew<CR>
nnoremap th :<C-u>tabp<CR>
nnoremap tl :<C-u>tabn<CR>
set statusline=%f\ %m\ %r%<%=%{'['.(&fenc!=''?&fenc:'?').'-'.&ff.']'}\ %y\ %4l,%2c\ %3p%%
set laststatus=2
EOT

最後に

cat <<EOT > ~/.vimrc
set nocompatible " vi 互換にしない
set incsearch " インクリメンタルサーチ
set ignorecase " 検索時に大文字小文字を区別しない
set smartcase " 検索キーワードに大文字小文字が含まれていれば大文字小文字を区別した検索にする
set showtabline=2 " タブバーを常に表示
nnoremap tn :<C-u>tabnew<CR> " 通常モードで新しいタブを開く
nnoremap th :<C-u>tabp<CR> " 通常モードで左のタブに移動
nnoremap tl :<C-u>tabn<CR> " 通常モードで右のタブに移動
set statusline=%f\ %m\ %r%<%=%{'['.(&fenc!=''?&fenc:'?').'-'.&ff.']'}\ %y\ %4l,%2c\ %3p%%
set laststatus=2 " ステータスバーを常に表示
EOT
Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment