Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Embed
What would you like to do?
WebAssembly逆アセンブルして調べるテスト
https://github.com/1984weed/webassembly-sample/blob/master/src/nqueen/nqueens.cの一部を逆アセンブルして調べてみた
int mypow(int v, int n){
int res = v;
for (int i = 1; i < n; i++){
res *= v;
}
return res;
}
---
block i32
get_local @1 ; 引数nをpush
i32.const 1 ; 1をpush
i32.gt_s ; op1 > op2(signed) (n > 1のこと)
if empty ; nが1より大きければブロックに入る
i32.const 1 ; 1をpush
set_local @3 ; @3に1をセット(iのこと?)
get_local @0 ; vをpush
set_local @2 ; @2にvをセット(変数resのこと?)
loop empty ; ループ用ラベル
get_local @2 ; @2からpush(res)
get_local @0 ; @0からpush(v)
i32.mul ; 掛け算
set_local @2 ; @2に保存(res)
get_local @3 ; @3からpush(i)
i32.const 1 ; 1をpush
i32.add ; 加算
tee_local @3 ; スタックに残したまま@3にセット(ここまで4命令でi++)
get_local @1 ; @1をpush
i32.ne ; op1 != op2
br_if 0 ; loopに戻る(0は直近のブロックの意味)
get_local @2 ;resから取り出す
set_local @0 ;@0に格納する(たぶん@0を戻り値として使うため?)
end
end
get_local @0 ; @0をpushする(戻り値)
end ; blockの終わり
end ; 関数bodyの終わり(いるのか?FunctionBodyのフォーマットにあるから追加で出てるけど。)
Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment
You can’t perform that action at this time.