Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Avatar

Takeshi ISHII mtei

  • Saitama, Japan
View GitHub Profile
@mtei
mtei / std104_amatelus73_keycaps.kbd.json
Last active Aug 29, 2020
std104_amatelus73_keycaps
View std104_amatelus73_keycaps.kbd.json
[
{
"name": "std104_amatelus73_keycaps"
},
[
{
"c": "#ebf011"
},
"Esc",
{
View Amatelus73_default.kbd.json
[
{
"name": "Amatelus73_default"
},
[
{
"x": 0.25
},
"PgUp",
"Esc",
@mtei
mtei / Bug-analysis-first-helix-serial.md
Last active Mar 3, 2020
Bug analysis memo for the first version of Helix-serial.c
View Bug-analysis-first-helix-serial.md

Bug analysis memo for the first version of Helix-serial.c

Helix キーボードの両側の通信は、GPIO をソフトでコントロールしてシリアル通信をおこなっています。 Helix の最初のバージョンの serial.c は、Let's Split キーボードの serilal.c をほんの少し変更したものでした。(Mon Jan 29 2018 bceffdefc PR#2308) このバージョンには、マスターからスレーブへの転送にバグがあり、通信が不安定でした。

Helix の2番目のバージョンの serial.c (Thu Jun 28 2018 1038bbef4 PR#3255) は、このバグを修正し通信を安定させ、安定化した副産物としてスピードアップが可能になったものです。

本メモは、最初のバージョンの serial.c のバグ調査結果を記録したものです。

@mtei
mtei / qmk_firmware_tracking.md
Last active Nov 26, 2020
qmk firmware の追いかけ方とプルリクのやり方
View qmk_firmware_tracking.md

qmk firmware の追いかけ方とプルリクのやり方

この文書では、コマンドラインから git を使って qmk_firmware をクローンして、ブランチを作ってプルリクエストを出す手順の概要を説明しています。

参考資料

本文書を読んだあとで qmk_firmware のドキュメントの以下のものにも目を通して置くとより一層理解が深まると思います。

View linktest.md

top title

preanble
hoge

subtitle1

View rensyu.adoc

練習

練習1

へのへの

練習2

もへじ 数式おためし \(C = \alpha + \beta Y^{\gamma} + \epsilon\)

@mtei
mtei / split-keyboard-figs.md
Last active Sep 5, 2020
split keyboard figs
View split-keyboard-figs.md

i2c connection

#define USE_I2C

sk-i2c-connection-red

sk-i2c-connection-blue

sk-i2c-connection-gray

sk-i2c-connection-mono

@mtei
mtei / keyboard_soldering_videos.md
Last active Feb 11, 2019
keyboard soldering sample video
View keyboard_soldering_videos.md

キーボードのハンダ付け動画一覧

@mtei
mtei / avr-compiler-install.md
Last active Oct 4, 2018
簡単な qmk_firmware のコンパイル環境の構築法 macOS (多分 Linux でも可能)
View avr-compiler-install.md

簡単な qmk_firmware のコンパイル環境の構築法 macOS

以下の説明は、Unix の shell の基本的な使い方を知っている人向け。

  1. https://www.arduino.cc/en/Main/Software で 「Mac OS X」をクリックして飛んだページで、「JUST DOWNLOAD」または「CONTRIBUTE & DOWNLOAD」をクリックして Mac版 ArduinoIDE をダウンロードしてインストールする。
  2. PATH 環境変数に以下のように追加する。
    PATH=~/bin:/Applications/Arduino.app/Contents/Java/hardware/tools/avr/bin/:$PATH
    
You can’t perform that action at this time.