Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Shun Kawahara shun91

Block or report user

Report or block shun91

Hide content and notifications from this user.

Learn more about blocking users

Contact Support about this user’s behavior.

Learn more about reporting abuse

Report abuse
View GitHub Profile
@shun91
shun91 / click-ajax.html
Created Feb 18, 2018
クリックイベントでAjaxによりAPIリクエストするサンプル(Chromeではクロスオリジンの制約により動きません)
View click-ajax.html
<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
<meta charset="UTF-8">
<title>クリックイベントでAjaxによりAPIリクエストするサンプル</title>
</head>
<body>
<main>
<h1>クリックイベントでAjaxによりAPIリクエストするサンプル</h1>
<p>
View isucon7.md
@shun91
shun91 / q02.py
Last active Sep 27, 2016
「プログラマ脳を鍛える 数学パズル」を Python で解いてみた.
View q02.py
#! /usr/bin/python
# -*- coding: utf-8 -*-
import sys
if __name__ == '__main__':
ans = []
kigo = ['+', '-', '*', '/', '']
@shun91
shun91 / search_notfound_url.sh
Created Sep 13, 2015
URLリストを読み込み,存在しないURLのみファイルに追記書き出し.
View search_notfound_url.sh
#!/bin/sh
# URLリストを読み込み,存在しないURLのみファイルに追記書き出し.
FILE_PATH=urls.txt
S3_PATH=$1
DL_PATH=${S3_PATH}
cat ${FILE_PATH} | while read line
do
@shun91
shun91 / Makefile
Created Sep 8, 2015
LIBLINEAR 2.01 の Makefile に cross-validation の評価尺度変更のコードを追記したもの.
View Makefile
# LIBLINEAR 2.01 の Makefile に cross-validation の評価尺度変更のコードを追記したもの.
#
# cross-validation の評価尺度変更
# http://www.csie.ntu.edu.tw/~cjlin/libsvmtools/eval/
CXX ?= g++
CC ?= gcc
CFLAGS = -Wall -Wconversion -O3 -fPIC
LIBS ?= blas/blas.a
SHVER = 3
@shun91
shun91 / mecab_dictionary_formatter.rb
Created Apr 1, 2015
wikipediaとhatenaのキーワードファイルからMecabの辞書フォーマット(csv)に変換するスクリプト.
View mecab_dictionary_formatter.rb
# 下記ページのコードを一部修正したものです.
# http://sugamasao.hatenablog.com/entry/2014/11/17/000355
require 'csv'
original_data = {
'wikipedia' => 'jawiki-latest-all-titles-in-ns0',
'hatena' => 'keywordlist_furigana.csv'
}
@shun91
shun91 / OpennlpPOSTaggerTest.java
Last active Aug 29, 2015
OpenNLPのPOSTaggerのサンプルコード.
View OpennlpPOSTaggerTest.java
import java.io.FileInputStream;
import java.io.IOException;
import java.io.InputStream;
import opennlp.tools.postag.POSModel;
import opennlp.tools.postag.POSTaggerME;
public class OpennlpPOSTaggerTest {
public static void main(String[] args) throws Exception {
// モデルファイル
@shun91
shun91 / grid_with_bias_and_solver.py
Last active Sep 8, 2015
LIBLINEARのパラメータ(cost, bias)のグリッドサーチを行うスクリプト.ソルバーも複数から最適なものを選択できる.
View grid_with_bias_and_solver.py
#! /usr/bin/python
# -*- coding: utf-8 -*-
###############################################################################
# LIBLINEARのパラメータのグリッドサーチを行い,Accuracyが高かったパラメータTop10を表示.
# 内部でLIBSVMに付属されているgrid.pyを呼び出しているので,用意した上でディレクトリの
# パスを37行目のGRID_DIRPATHに記述しておくこと.
# (grid.pyの使い方は付属のREADMEを参照するか,ググってください)
#
# 次のコマンドで実行できる.
@shun91
shun91 / libsvm_cos-normalize.py
Created Jan 26, 2015
LIBSVMの学習データをコサイン正規化するスクリプト.
View libsvm_cos-normalize.py
#! /usr/bin/python
# -*- coding: utf-8 -*-
###############################################################################
# LIBSVM(LIBLINEAR)の学習データをコサイン正規化する.
#
# 次のコマンドで実行できる.
# $ python libsvm_cos-normalize.py [options]
# [options]
# -i file: 入力ファイル.省略すると35行目付近のINPUT_PATHで指定した値となる.
@shun91
shun91 / FileReadSampleSpout.java
Last active Aug 29, 2015
Stormで,テキストファイルから読み込むSpoutのサンプル.
View FileReadSampleSpout.java
import java.io.BufferedReader;
import java.io.FileReader;
import java.util.List;
import java.util.Map;
import java.util.concurrent.LinkedBlockingQueue;
import backtype.storm.spout.SpoutOutputCollector;
import backtype.storm.task.TopologyContext;
import backtype.storm.topology.OutputFieldsDeclarer;
You can’t perform that action at this time.