Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Embed
What would you like to do?
Sencha のメモ

Sencha のメモ

Sencha の Ext JS を使っていて、「あれ、どうするんだっけ?」と忘れてしまいがちなことをメモしておきます。

Grid の変更マーク (赤い小さな三角形) を表示させない

viewConfig: {
    markDirty: false
},

modal な window が開かれているかどうかを調べる

var win = Ext.WindowManager.getActive();
if (win && win.modal) {
    // 開かれている
}

Grid のカラムのメニューを出さない

columns [{
   menuDisabled: true,
      :

Grid でセルを折り返して表示

columns: [{
    cellWrao: true

これをセットすると variableRowHeight が暗黙で sure になる。

paging がついたグリッドで、1ページ目を表示させる

store.currentPage = 1;

ページングで後の方のページを表示しているときに、別な条件で sotre を load したりすると不正な動きになるので、そんなときは先頭ページを表示させたい。単に currentPage に 1 をセットするのがよい。

Grid のカラムのタイトルを変更する

grid.columns[0].setText(‘hoge’);

グループ化されている場合も、最末端のカラムが、columns 配列に入る。 グループのヘッダー文字列を変更したいときは ownerCtでヘッダーを取得する。

grid.columns[0].ownerCt.setText('fuga');

プログレスバーが繰り返し更新されるダイアログの表示

Ext.MessageBox.show({
    msg: '処理中です',
    width: 300,
    wait: {
        interval: 200
    }
});

#プログラミングメモ #sencha

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment