Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

@todorok1
Last active Jan 4, 2021
Embed
What would you like to do?
マテリアルを含めてメッシュを結合するサンプル
using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;
/// <Summary>
/// メッシュとマテリアルを結合するクラスです。
/// </Summary>
public class MeshMaterialCombiner : MonoBehaviour
{
// フィールドパーツの親オブジェクトのTransformです。
public Transform fieldParent;
/// <Summary>
/// 結合ボタンが押された時のメソッドです。
/// </Summary>
public void OnPressedCombineMaterialButton()
{
CombineMeshWithMaterial();
}
/// <Summary>
/// メッシュとマテリアルを結合します。
/// </Summary>
void CombineMeshWithMaterial()
{
// 地形オブジェクトのMeshFilterへの参照を配列として保持します。
MeshFilter[] meshFilters = fieldParent.GetComponentsInChildren<MeshFilter>();
MeshRenderer[] meshRenderers = fieldParent.GetComponentsInChildren<MeshRenderer>();
// MeshFilterとMeshRendererの数が合っていない場合は処理を抜けます。
if (meshFilters.Length != meshRenderers.Length)
{
return;
}
// 子オブジェクトのメッシュをマテリアルごとにグループ分けします。
Dictionary<string, Material> matNameDict = new Dictionary<string, Material>();
Dictionary<string, List<MeshFilter>> matFilterDict = new Dictionary<string, List<MeshFilter>>();
for (int i = 0; i < meshFilters.Length; i++)
{
Material mat = meshRenderers[i].material;
string matName = mat.name;
// 辞書のキーにマテリアルが登録されていない場合はMeshFilterのリストを追加します。
if (!matFilterDict.ContainsKey(matName))
{
List<MeshFilter> filterList = new List<MeshFilter>();
matFilterDict.Add(matName, filterList);
matNameDict.Add(matName, mat);
}
matFilterDict[matName].Add(meshFilters[i]);
}
// グループ分けしたマテリアルごとにオブジェクトを作成し、メッシュを結合します。
foreach (KeyValuePair<string, List<MeshFilter>> pair in matFilterDict)
{
// 結合したメッシュを表示するゲームオブジェクトを作成します。
GameObject obj = CreateMeshObj(pair.Key);
obj.transform.SetAsFirstSibling();
// MeshFilterとMeshRendererをアタッチします。
MeshFilter combinedMeshFilter = CheckComponent<MeshFilter>(obj);
MeshRenderer combinedMeshRenderer = CheckComponent<MeshRenderer>(obj);
// 結合するメッシュの配列を作成します。
List<MeshFilter> filterList = pair.Value;
CombineInstance[] combine = new CombineInstance[filterList.Count];
// 結合するメッシュの情報をCombineInstanceに追加していきます。
for (int i = 0; i < filterList.Count; i++)
{
combine[i].mesh = filterList[i].sharedMesh;
combine[i].transform = filterList[i].transform.localToWorldMatrix;
filterList[i].gameObject.SetActive(false);
}
// 結合したメッシュを作成したゲームオブジェクトにセットします。
combinedMeshFilter.mesh = new Mesh();
combinedMeshFilter.mesh.indexFormat = UnityEngine.Rendering.IndexFormat.UInt32;
combinedMeshFilter.mesh.CombineMeshes(combine);
// 結合したメッシュにマテリアルをセットします。
combinedMeshRenderer.material = matNameDict[pair.Key];
// 結合したメッシュをコライダーにセットします。
MeshCollider meshCol = CheckComponent<MeshCollider>(obj);
meshCol.sharedMesh = combinedMeshFilter.mesh;
// 親オブジェクトを表示します。
fieldParent.gameObject.SetActive(true);
}
}
/// <Summary>
/// 結合したメッシュを表示するGameObjectを作成します。
/// </Summary>
GameObject CreateMeshObj(string matName)
{
GameObject obj = new GameObject();
obj.name = $"CombinedMesh_{matName}";
obj.transform.SetParent(fieldParent);
obj.transform.localPosition = Vector3.zero;
return obj;
}
/// <Summary>
/// 指定されたコンポーネントへの参照を取得します。
/// コンポーネントがない場合はアタッチします。
/// </Summary>
T CheckComponent<T>(GameObject obj) where T : Component
{
// 型パラメータで指定したコンポーネントへの参照を取得します。
var targetComp = obj.GetComponent<T>();
if (targetComp == null)
{
targetComp = obj.AddComponent<T>();
}
return targetComp;
}
}
Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment