Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

@CLCL
CLCL / barcode.py
Last active Jul 15, 2019
バーコードスキャナのHIDデバイスをつないで、コンソールでスクリプトを実行したら入力待ち、スキャンしたら画面に表示する。
View barcode.py
#!/usr/bin/python3
#https://codeday.me/jp/qa/20190304/361513.html
import signal, sys
import evdev
from evdev import InputDevice, ecodes, list_devices, categorize
# キースキャンコードとキャラクターの対応リスト
scancodes = {
@CLCL
CLCL / 1.sh
Last active Aug 12, 2019
WaveShare 7.5inch e-Paper HAT(電子ペーパー)をとりあえずRaspberry Piで動かす(ネット接続直後から)
View 1.sh
#/bin/bash
# Timezoneの設定(GUI使わずコマンドにて)
sudo raspi-config nonint do_change_timezone Asia/Tokyo
# Raspberry PiのSPIを有効にする(GUI使わずコマンドにて)
sudo raspi-config nonint do_spi 0
# 再起動
sudo reboot
@CLCL
CLCL / Stop-FontCache.ps1
Created Jul 16, 2018
WindowsのFontCacheサービスを停止するやつ cf. http://dslabo.blog4.fc2.com/blog-entry-2381.html
View Stop-FontCache.ps1
Stop-Service -Name FontCache ; Set-Service -Name FontCache -StartupType Disabled
@CLCL
CLCL / mailqueue.sh
Created Jul 13, 2016
Postfix で溜まっているキューの中身をざっと眺める雑なワンライナー。 via https://twitter.com/xtetsuji/status/753108968310964224
View mailqueue.sh
mailq | grep '^[0-9a-zA-Z]' | sed -e 's/ .*//' | xargs postcat -q | nkf -Jw | less
@CLCL
CLCL / raspberrypi3-akizuki-gps.md
Last active May 1, 2019
秋月電子 UART(シリアル)接続GPS(2016.2発売)をRaspberry Pi 3につなげて、GPS出力をgpsdで受ける
View raspberrypi3-akizuki-gps.md
@CLCL
CLCL / install_yum.sh
Last active Jun 29, 2016
CentOS 6にnode.jsをインストール。EPELのnodejsパッケージにパスを合わせる
View install_yum.sh
#!/bin/sh
#https://nodejs.org/en/download/package-manager/#enterprise-linux-and-fedora
# FedoraCoreやEnterpriseLinux(RHEL/CentOS)用のインストール手順
# RHEL 5/6/7 で使える手順
# 入るnode.jsはバージョンが一つ古い程度(v6.2.2が公開の時点の2016/6/29でv6.2.1が入った)
# Import yum repository
# curl --silent --location https://rpm.nodesource.com/setup_4.x | bash -
curl --silent --location https://rpm.nodesource.com/setup_6.x | bash -
@CLCL
CLCL / googlechrome-data-saver-nginx-proxy.md
Last active May 16, 2016
多段串(この場合Google Chromeのデータセーバー機能)が使われてもGoogleのIPではなく端末のIPをバックエンドに伝える
View googlechrome-data-saver-nginx-proxy.md

Google Chromeのデータセーバー機能による多段串が使われてもGoogleProxyのIPではなく端末のIPをバックエンドに伝える

Google Chromeのデータセーバー機能は透過プロキシとして動作し、Googleの所有する IPアドレスからアクセスされるのだが、サーバ側でリバースプロキシを構築していると、 多段串を使ってアクセスしてるかのような状態になる。

NginxとApacheの間で、リバースプロキシ環境を構築化でクライアントのIPアドレスを 伝える仕組みとして、Apache側に mod_rpaf を入れて、Nginx側でリクエストヘッダ を調整する方法があるのだけれども、データセーバーを使われてしまうと、Apache側 では、GoogleのProxyアクセスのIPアドレスが記録されてしまう。

@CLCL
CLCL / composer.json
Last active Apr 7, 2016
モリサワのフォント見本のページでよみかたが入ったが、どちらかというとJSONがほしいのである
View composer.json
{
"require": {
"php": ">=5.3.3",
"fabpot/goutte": "~1.0"
}
}
@CLCL
CLCL / composer.json
Last active Apr 7, 2016
composerでPHP 5.3用のgoutte(ウェブスクレーパー)をインストールする。
View composer.json
{
"require": {
"php": ">=5.3.3",
"fabpot/goutte": "~1.0"
}
}
@CLCL
CLCL / akizuki-7seg-10col.js
Last active Mar 12, 2016
秋月電子7セグメントLED DIP化キット [AE-7SEG-BOARD] 10個をRaspberry Piにつないで、数字をnode.jsで表示する。
View akizuki-7seg-10col.js
'use strict';
// akizuki-7seg-10col.js:
// Usage:
// (Raspberry PiにRaspbian Jessieをインストールして、
// sudo raspi-config で SPI使用を有効にしてリブート後、
// piユーザでログイン)
// sudo apt-get update
// sudo apt-get -y remove nodered nodejs nodejs-legacy
// curl -LO http://node-arm.herokuapp.com/node_latest_armhf.deb
You can’t perform that action at this time.