Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Avatar

Lambda Note Ltd LambdaNote

  • Lambda Note Ltd
  • Tokyo
View GitHub Profile
@LambdaNote
LambdaNote / n-monthly.md
Last active Jul 14, 2022
n月刊ラムダノートについて(記事募集要項)
View n-monthly.md

n月刊ラムダノートについて(記事募集要項)

「ある程度まとまった技術解説を、その技術の専門家ではない技術者や若者に向けて書いておきたい。論文のようにフォーマルな内容ではないから、個人ブログに公開すればいいかな」と考えていませんか? その原稿、「n月刊ラムダノート」に寄稿してください。

n月刊ラムダノートとは

  • 計算機好きのための技術解説情報誌
  • nヶ月周期の不定期刊行(nは自然数)
  • 3~4の記事を含む数十ページの小冊子を、紙およびPDFにより、1200円~1500円程度で一般販売
  • ネットワーク技術、プログラミング言語、計算機科学、プロジェクトマネ-ジメント手法など、ソフトウェア開発者、ネットワーク管理者、ハードウェア技術者や、それらを目指す学生が興味を持てる内容ならなんでも
@LambdaNote
LambdaNote / writing.md
Last active Jul 14, 2022
記事の書き方
View writing.md

記事の書き方

記事の執筆には、Markdown形式を利用してください。 Markdownにはさまざまな流派がありますが、GitHub Flavored Markdown(https://github.github.com/gfm/ )をベースとした書式を採用します。

書籍を執筆するための形式として考えると、Markdownには不足している機能が多々あります。 しかし、次のような利点があるので、Markdownを採用することにします。

  • 最低限の構造しかないので、見た目でごまかせる余地が少ない
  • 原稿を著者自身が再利用してもらいやすくしたい