Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Hiroaki Nakamura hnakamur

Block or report user

Report or block hnakamur

Hide content and notifications from this user.

Learn more about blocking users

Contact Support about this user’s behavior.

Learn more about reporting abuse

Report abuse
View GitHub Profile
@Matthias247
Matthias247 / async_await_cancellation.md
Created May 28, 2019
Async/Await - The challenges besides syntax - Cancellation
View async_await_cancellation.md

Async/Await - The challenges besides syntax - Cancellation

This is the second article in a series of articles around Rusts new async/await feature. The first article about interfaces can be found here.

In this part of the series we want to a look at a mechanism which behaves very different in Rust than in all other languages which feature async/await support. This mechanism is Cancellation.

@jedisct1
jedisct1 / lucet-ondemand.md
Last active Aug 4, 2019
Run WebAssembly files like standard executable files on Linux, using Lucet
View lucet-ondemand.md

The following instructions require Lucet, although they can be easily adapted to other WebAssembly runtimes.

Save the following script as /opt/lucet/bin/lucet-ondemand:

#! /bin/sh

wasm_file="$1"
if [ -n "$wasm_file" ]; then
  if od -x "$wasm_file" | head -n1 | grep -Fq '0000000 6100 6d73 0001'; then
@voluntas
voluntas / loadtest.rst
Last active Sep 14, 2019
負荷試験コトハジメ
View loadtest.rst
@sile
sile / README.md
Last active Oct 8, 2019
Optunaを使ったRocksDBのパフォーマンスチューニング
View README.md

概要

  • Optunaというハイパーパラメータ最適化ツールを使って、RocksDB(組み込みDB・KVS)のパフォーマンスチューニングを試してみた際の結果メモ
    • 対象となるワークロードに対して、最適な性能を発揮するパラメータ群を自動で見つけ出すのが目的
  • 結果としては、デフォルトパラメータをそのまま使った場合に比べて、かなり良い性能が得られるパラメータ群を見つけることができた:
    • デフォルトでのベンチマークの所要時間: 372秒
    • Optunaによる最適化後のパラメータでの所要時間: 30秒

モチベーション

@ymmt2005
ymmt2005 / neco_skills.md
Last active Sep 7, 2019
Neco プロジェクトのスキルシート
View neco_skills.md

Neco プロジェクトのスキルチェックシート

Neco は大量の物理サーバーを効率的に管理・運用することを目的とした開発プロジェクトです。 Kubernetes を中心に高度な自律運用の実現を目指しています。

本文書はプロジェクトに参加しているメンバーが身に着けている要素技術を並べたものです。

応募時点ですべてを身に着けている必要はありません。 社内にはチュートリアル資料が多数用意されていますので、必要に応じて学べます。

View use-window-size.js
import { useState, useEffect } from 'react';
// Usage
function App() {
const size = useWindowSize();
return (
<div>
{size.width}px / {size.height}px
</div>
@kawaz
kawaz / plaubook-install-docker.yml
Created Sep 21, 2018
Dockerを入れるプレイブック。docker-compose とか最新バージョンを取れるようにした。
View plaubook-install-docker.yml
- hosts: all
become: yes
tags: docker
tasks:
- name: docker install
block:
- name: install docker
yum: name=docker
- name: enable service (upstart)
service: name=docker state=started enabled=yes
@voluntas
voluntas / webrtc_ advantage.rst
Last active Nov 13, 2018
WebRTC の優位性
View webrtc_ advantage.rst

WebRTC の優位性

更新:2018-09-21
作者:@voluntas
作者サイト:https://voluntas.github.io/
バージョン:18.9.3
セッション日時:2018-09-25 21:10-21:30
セッション場所:さくらインターネット 大阪本社
@voluntas
voluntas / webrtc_sfu_simulcast.rst
Last active Mar 24, 2019
WebRTC SFU + Simulcast コトハジメ
View webrtc_sfu_simulcast.rst
@voluntas
voluntas / saikyo.rst
Last active Sep 2, 2019
ぼくのかんがえたさいきょうの超低遅延大規模配信
View saikyo.rst

ぼくのかんがえたさいきょうの超低遅延大規模配信

更新:2018-08-20
作者:@voluntas
バージョン:18.8.3
URL:https://voluntas.github.io/
You can’t perform that action at this time.