Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Embed
What would you like to do?
簡単な qmk_firmware のコンパイル環境の構築法 macOS (多分 Linux でも可能)

簡単な qmk_firmware のコンパイル環境の構築法 macOS

以下の説明は、Unix の shell の基本的な使い方を知っている人向け。

  1. https://www.arduino.cc/en/Main/Software で 「Mac OS X」をクリックして飛んだページで、「JUST DOWNLOAD」または「CONTRIBUTE & DOWNLOAD」をクリックして Mac版 ArduinoIDE をダウンロードしてインストールする。
  2. PATH 環境変数に以下のように追加する。
    PATH=~/bin:/Applications/Arduino.app/Contents/Java/hardware/tools/avr/bin/:$PATH
    
  3. https://gist.github.com/mtei/0392d6edd36c462fc095cc5f45b126e0 からラッパースクリプトを取ってきて ~/bin/avrdude という名前で置く。
  4. 実行属性を付ける。
    $ chmod +x ~/bin/avrdude
    
Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment
You can’t perform that action at this time.