Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

OKA Naoya pn11

Block or report user

Report or block pn11

Hide content and notifications from this user.

Learn more about blocking users

Contact Support about this user’s behavior.

Learn more about reporting abuse

Report abuse
View GitHub Profile
@pn11
pn11 / 0_README.md
Last active Jun 1, 2019
Retrieve Gists using GitHub API and Python3
View 0_README.md

Gists の API はこちら。

昔の Gist にたまにコメントついたりしてて気づかないことがあるので、API で取ろうとした。コメント数はとれるけどスター数やフォーク数は取れない。
あと新しいものから30個しか取れてない。

@pn11
pn11 / AHK_popup.md
Last active Nov 9, 2018
Pop-up window with AutoHotKey. AutoHotKey でポップアップ
View AHK_popup.md

Code

Progress, cbRed ct900000 cwBlue, test
Sleep 1500
Progress, Off

SplashTextOn,,, てすと
Sleep 1500
SplashTextOff
View Dockerfile
FROM python:3.5
RUN apt-get update && \
apt-get install -y git wget gzip
RUN git clone https://www.github.com/ildoonet/tf-openpose && \
cd tf-openpose && \
pip3 install -r requirements.txt && \
pip3 install opencv-python tensorflow && \
python setup.py install
@pn11
pn11 / docker_mount_currentdir.PS1
Created Oct 2, 2018
Mount current directory on a docker container using PowerShell.
View docker_mount_currentdir.PS1
$current_path = $(Resolve-Path .).ToString()
docker run -v ${current_path}:/data ubuntu bash
@pn11
pn11 / docker_image_exists.PS1
Created Oct 2, 2018
Check existence of Docker Image in PowerShell.
View docker_image_exists.PS1
$TAG = "ubuntu"
$IMAGE_ID = $(docker images -q $TAG)
if ($IMAGE_ID){
Write-Output "Docker Image ${IMAGE_ID} found."
}
else{
Write-Output "Docker Image not found."
}
@pn11
pn11 / problem_A.py
Created Jun 3, 2018
AtCoder 2018/06/02
View problem_A.py
A = int(input())
B = int(input())
for i in reversed(range(A+1)):
if i % B == 0:
print(i)
break
@pn11
pn11 / rakutenedy_csv.py
Last active May 30, 2018 — forked from yomakkkk/rakutenedy_csv.py
rakutenedy_csv.py
View rakutenedy_csv.py
# -*- coding: utf-8 -*-
import sys
import time
USERNAME = 'xxxxxxxx@xxxxxxxx'
PASSWORD = 'xxxxxxxx'
DATESTR = '201507'
def get_html(datestr = DATESTR):
@pn11
pn11 / AmazonCloudDrive.md
Last active Sep 27, 2018
Mac を英語で使っている場合、 Amazon Cloud Drive のデスクトップクライアントは、System Preferences > Language & Region > Advanced >Format language で 日本語を選択すると amazon.co.jp にログインできる。
View AmazonCloudDrive.md

Amazon Cloud Drive

要点を先に書くと、Mac を英語で使っている場合、 Amazon Cloud Drive のデスクトップクライアントは、System PreferencesLanguage & RegionAdvancedFormat language で日本語を選択すると amazon.co.jp にログインできる。

ここからは蛇足。Amazon Drive (Amazon Photos, Amazon Cloud Drive とも言う?) を RAW 画像を含む写真をバックアップするのに使っている。ブラウザからはディレクトリのアップロードができないので、デスクトップクライアントが必要になる。このデスクトップクライアントに問題があって、 amazon.com とか、 amazon.co.jp とかのログイン先を自分で選べない。ここにも色んな人が書いている。

OS の言語設定を英語にしてると amazon.co.jp にログインできないと書いてる人がいたので、ログインするときは言語を変えるようにしていた。が、しばらく使っているとけっこう頻繁にログインを求めてくる。そのたびに OS の設定を変えるのは本当に面倒。App Language Chooser を使ってこのソフトだけ日本語にしてみてもだめ。3台の Mac に入れて使っているのでログインする機会があまりに多く、ついに先日、イライラした勢いで問い合わせてみた。D論を書いてるノリのままだったので、英語で書いたんだけど、返事は日本人からだった。日本人同士なのに英語でやりとりするという無駄。そもそも返事はあまり期待してなかったんだけど、有益な情報が送られてきた。曰く、

You can’t perform that action at this time.