Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

@tadfmac
Last active Mar 16, 2017
Embed
What would you like to do?
CHIRIMENにfundoshiを装着する

CHIRIMENにfundoshiを装着する

この記事はfabbleに投稿した記事を再編したものです。

errata(正誤表)

Fundoshiの印字に誤りが見つかりました。 次のVersionで修正予定です。

v0.1のみ

  • CH1-8 が 198d となっているが、197dの誤り

v0.1、v0.11共通

  • CH1-4 が 283d となっているが、283uの誤り
  • CH1-5 が 284u となっているが、284dの誤り

Summary

本記事はCHIRIMENへのfundoshiの装着手順です。

fundoshiとは?

CHIRIMEN用ケースの一種です。

fundoshi

ケースといっても底面のカバーしかしませんが、様々な場所に気軽に置けるようになります。また、GPIOピンのガイドが印刷されているので、ちょっとだけ便利です。

v0.1は GPIO-197が GPIO-198と印字されている不具合があります。v0.2で修正済みです。

fundoshiはプリント基板製造サービスを利用して簡単に製造できます。elecrowにすぐに発注可能なデータ含めて下記リポジトリで公開していますので、どなたでも自由に製造することが可能です。

https://github.com/chirimen-oh/Cases/tree/master/fundoshi

材料

parts.png

  • CHIRIMEN × 1
  • fundoshi × 1
  • ネジ (M2 4mm長) ×4
  • ナット (M2) × 2
  • 長ナット (M2) 5mm長× 2
  • スペーサー※ (M2) ナット部分が5mmのもの × 2

※長ナットの片側がオスネジになっているもの

ネジ、ナット、スペーサーは、すべて秋葉原にある西川電子部品さんで入手可能です。

ネジ、ナット、スペーサー詳細

boltnut.png

工具

  • プラスドライバー(ネジに合うプラス部分が小さめなもの)
  • ピンセットタイプのラジオペンチ

つくりかた

  1. fundoshiのDummy holeに長ナットとネジを付ける(2箇所)
  2. CHIRIMENにスペーサーとナットを付ける(2箇所)
  3. CHIRIMENとfundoshiをThru holeで接続する

(確認) fundoshiの穴について

fundoshiには2mm径の穴が4箇所あります。 穴は2種類あります。dummy holeと thru hodeです。

holes.png

  • thru hole : CHIRIMENとfundoshiを接続する穴です。
  • dummy hole : こちらはCHIRIMENがガタつかないよう支える足になります

Step 1. fundoshiのDummy holeに長ナットとネジを付ける(2箇所)

step1.png

まず、fundoshiの底面側からいDummy holeにネジを通して反対側から長ナットで留めてください。 2箇所ともとめます。

コツ ネジを穴に刺してから長ナット側を回します。最後はネジをドライバーでしっかりしめましょう

Step 2. CHIRIMENにスペーサーとナットを付ける(2箇所)

今度は、CHIRIMEN側に先につけた方が作業がやりやすいです。 CHIRIMEN側の底面からスペーサーを差し込んで、ナットで留めてください。 ナットを指で押さえてスペーサーを回せば手で付けられます。

step2.png

Step 3. CHIRIMENとfundoshiをThru holeで接続する

step3.png

最後に、CHIRIMENをfundoshiの上に重ねて、Thru Holeをネジで留めましょう。 2箇所できたら完成です〜!

参考

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment