Instantly share code, notes, and snippets.

@tadfmac /readme.md
Last active Mar 15, 2018

Embed
What would you like to do?
SDカードへ CHIRIMEN for Raspberry Pi 3 環境を構築する (暫定手順)

SDカードへ CHIRIMEN for Raspberry Pi 3 環境を構築する (暫定手順)

1. 今回のゴール

microSDカードへ CHIRIMEN for Raspberry Pi 3 のイメージを構築し、初回起動時のセットアップまで実施します。

CHIRIMENコミュニティでCHIRIMEN for Raspberry Pi 3環境の提供方法は現在検討中です。
提供方法が決定されるまでの間、暫定的に開発途中版のSDカードイメージをダウンロード提供しています。
将来的に本書の手順は変更となる予定です。

CHIRIMEN for Raspberry Pi 3 とは

CHIRIMEN for Raspberry Pi 3 は、Raspberry Pi 3(以下「Raspi3」)上に構築したIoTプログラミング環境です。
Web GPIO API (Draft)や、Web I2C API (Draft)といったAPIを活用したプログラミングにより、WebアプリからRaspi3に接続した電子パーツを直接制御することができます。

2. 用意するもの

Raspi3 の起動に必要なハードウエア一覧

  • Raspberry Pi 3 Model B × 1
  • ACアダプタ + micro B USB電源ケーブル(例えばコレなど) × 1
  • HDMIケーブル (モニタ側の端子と合うものを選んでください) × 1
  • HDMI入力つきのモニタ(720Pの解像度に対応したもの) × 1
  • USBマウス × 1
  • USBキーボード (日本語入力に対応したもの) × 1
  • micro SDカード (Class 10以上の性能を持ち、8Gbyte以上の容量を持つもの) × 1

上記に加え、下記を準備してください。

  • microSDカードの書き込みに使うPCとインターネット接続環境 (ストレージに最低5Gbyte以上の空きスペースが必要です)
  • microSDカードリーダ (PCにSDカードスロットがない場合)
  • microSDカード・SDカード変換アダプタ (PC付属のSDカードスロット等で書き込みを行う場合)

3. SDカードイメージのダウンロード

SDカードの書き込みに使うPC下記リンクから、SDカードイメージをダウンロードしてください。

CHIRIMEN for Raspberry Pi 3 image ダウンロード

上記には複数の世代のSDカードimageが登録されています。日付を見て最新のイメージを選択しダウンロードしてください。

拡張子「.zip」となっているファイルはzip形式で圧縮されています。 ダウンロード後解凍してください。

4. microSDカードイメージの書き込み

SDカードへ先ほどダウンロード・解凍した .img ファイルを書き込んでください。 下記ツールを使えば簡単に書き込みができます。

5. microSDカードをRaspi3に挿入、配線後 Raspi3を起動

下記を参考に、Raspi3と周辺機器の配線を行い起動を行なってください。

https://www.raspberrypi.org/learning/hardware-guide/

下記のようなデスクトップ画面が表示されたら起動成功です。

CHIRIMEN for Raspberry Pi 3 desktop画面

6. ディスクパーテーションの拡張(重要)

microSDカードに書き込まれたSDカードイメージは、書き込み速度短縮のために圧縮されています。 最初の起動時に、必ず下記手順でディスクパーテーションの拡張を行なってください。

まず、ターミナルを起動します。

ターミナル起動

ターミナルから下記コマンドを入力し、raspi-config を起動します。

$ sudo raspi-config

config-1

raspi-configの画面が表示されたら、7 Advanced Options にカーソルを合わせてtabキーを押して<Select>にカーソルを移動後、エンターキーを押せば中のメニューに画面遷移します。

config-2

次の画面で、A1 Expand Filesystem にカーソルを合わせ実行してください。

config-3

実行が終わると再起動の確認画面が出ますので、再起動してください。 これで、ディスクパーテーションの拡張は完了です。

7. セキュリティエラーの解除(発生する場合)

次に、CHIRIMEN for Raspberry Pi 3 が正しく動作できているか確認をお願いします。

ブラウザを立ち上げて、https://localhost:33330 へアクセスしてみてください。 結果、下記のような表示になったら特に何もする必要はありません。正常にCHIRIMEN for Raspberry Pi 3 のバックエンドが動作していますので、ここまでで初回起動時のセットアップは終了です。

config-3

一方、下記のようなエラー画面が表示される場合には、詳細設定をクリックしてください。

config-3

次の画面でlocalhostにアクセスする(安全ではありません)をクリックしてください。(その後画面は変わりません)

config-3

以上で、CHIRIMEN for Raspberry Pi 3のSDカードのセットアップは終了です。

おつかれさまでした。

@dynamis

This comment has been minimized.

dynamis commented Nov 11, 2017

最新イメージのダウンロード先はこちら: http://download.chirimen.org/release/raspberry_pi_3/

@satakagi

This comment has been minimized.

satakagi commented Nov 29, 2017

上のリンクは直しておかないと残念な思いをしますね・・・

@tadfmac

This comment has been minimized.

Owner

tadfmac commented Mar 15, 2018

↑亀RESですが、修正済みです。あと、すでにセキュリティーエラーは発生しなくなってるので、そろそろこの手順からは削除してよさそう?な気もしています。(長期間様子見中)

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment