Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

@voluntas voluntas/open_komugi.rst
Last active Oct 18, 2019

Embed
What would you like to do?
OpenKomugi プロジェクト

OpenKomugi プロジェクト

日時:2019-09-28
作:時雨堂
バージョン:19.09.0

このプロジェクトに興味がある人はこの資料に Star をつけてもらえると嬉しいです。

概要

OpenKomugi プロジェクトとは 時雨堂 が設計、開発、公開していく WebRTC Broadcaster Komugi を OSS として公開し、その後も継続して開発、メンテナンスしていく予定のプロジェクトです。

多くのお客様のおかげで WebRTC SFU Sora がビジネスとして軌道にのったこともあり、 配信ソフトウェアから WebRTC 利用する仕組みを実現したいと考え、このプロジェクトを立ち上げました。

目的

WebRTC を利用した配信ソフトウェアで WebRTC を多くの人に体験してほしいと考えています。

方針

  • 対応プラットフォームは Windows 10 64bit のみ
  • ソースコードは Apache License 2.0
  • 最新の libwebrtc を利用する
  • React Native for Windows を利用する
  • React Native WebRTC Kit を利用する
  • バグ修正のみ受け付ける
  • NVIDIA / AMD / Intel のハードウェアエンコーダに対応する
  • バイナリでの配布は行わない
  • サポートはベストエフォートで行う
  • オフラインのイベントは行わない
  • H.264 ソフトウェアエンコードは利用しない
  • 無料での機能追加要望は受け付けない
  • 無料でのハードウェア追加対応要望は受け付けない

ゴール

  • Streamlabs OBS に少しでも近づく
  • ソースコードを Apache License 2.0 で公開
  • 最新 libwebrtc への追従
  • Windows 10 64ビットへの対応
  • ハードウェアエンコーダへの対応
  • 画面共有機能への対応
  • 映像合成機能への対応
  • WebRTC SFU Sora への対応

メンテナンス

以下が優先されます

  • 利用しているライブラリのアップデート
  • libwebrtc のアップデート
  • React Native for Windows のアップデート
  • React Native WebRTC Kit のアップデート
  • OS のバージョンアップへの追従
  • WebRTC SFU Sora のバージョンアップへの追従

ライセンス

WebRTC Broadcaster Komugi のソースコードライセンスは Apache License 2.0 として公開予定です。

サポート

時雨堂ではサポートは提供しておりません

Discord

ベストエフォート運用です

最新の状況などはこちらで共有しています。質疑応答もこちらでのみ受け付けています。

https://discord.gg/VaH8Gw7

進捗

2019-09-28

2019-07-04

Gist の公開

Sign up for free to join this conversation on GitHub. Already have an account? Sign in to comment
You can’t perform that action at this time.