Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Avatar
😀

Shozo Hatta hachi8833

😀
View GitHub Profile
@yahonda
yahonda / ruby31onrails.md
Last active Jan 14, 2022
Ruby 3.1 on Rails
View ruby31onrails.md

Ruby 3.1 on Rails

Actions required to use Ruby 3.1.0 with Rails

Rails 7.0.Z

  • Rails 7.0.1 is compatible with Ruby 3.1.0.
  • Rails 7.0.1 addes net-smtp, net-imap and net-pop gems as Action Mailbox and Action Mailer dependency, you do not need to add them explicitly in your application Gemfile anymore.
  • thor 1.2.1 has been released. You will not see DidYouMean::SPELL_CHECKERS.merge deprecate warnings anymore.

Rails 6.1.Z

  • Use Rails 6.1.4 to support database.yml with aliases.
@alpaca-tc
alpaca-tc / stripped_string.rb
Last active May 31, 2021
空白を除去するString型
View stripped_string.rb
class StrippedString < ActiveModel::Type::String
# 左右の空白を除去した文字列クラス
#
# @param [Object] value
#
# @return [String, nil]
def cast(value)
super(value)&.strip&.presence
end
@alpaca-tc
alpaca-tc / boolean_validator.rb
Created May 23, 2021
値がtrue/falseのいずれかであることをテスト
View boolean_validator.rb
# validates :column_name, boolean: true のように使う
class BooleanValidator < ActiveModel::EachValidator
def validate_each(record, attribute, value)
return if value.is_a?(TrueClass) || value.is_a?(FalseClass)
record.errors.add(attribute, :not_boolean)
end
end
@kakutani
kakutani / reading-polished-ruby-translation.md
Last active Nov 3, 2021
Polished Ruby Programming翻訳査読書(のようなもの)
View reading-polished-ruby-translation.md

"Polished Ruby Programming" by Jeremy Evans

-- Build better software with more intuitive, maintainable, scalable, and high-performance Ruby code

「Rubyの磨きかた -- わかりやすくてメンテナンスしやすい、スケール可能で高性能なRubyコードでソフトウェアを上手につくろう」みたいな感じ?

https://www.packtpub.com/product/polished-ruby-programming/9781801072724

  • Publication date: June 2021
  • Publisher: Packt
  • Pages: 381
@shyouhei
shyouhei / gist:63d91a7934f31ef08e08ef4f23d0a30b
Created Aug 29, 2020
フルタイムでオープンソース・ソフトウェアを開発すると開発者にはどういう変化が訪れるか(個人の感想レベル)
View gist:63d91a7934f31ef08e08ef4f23d0a30b

フルタイムでオープンソース・ソフトウェアを開発すると開発者にはどういう変化が訪れるか(個人の感想レベル)

高給に耐えるという謎の感覚が涵養される

特に何もやってあげてないのに他人(法人だけどさ)から何百万何千万のお金が何年もとめどなく注ぎ込まれてきたら、怖くないですか?

オープンソース・ソフトウェアの開発者だけで給料をもらうというのは、まさにこの現象が発生してくるわけ。それまでもこれからも、ずっとオープンソース・ソフトウェアの開発者はやってきたし、やっていくわけでしょう。そんなの会社があってもなくても、別にやることなんて変わらないじゃない。じゃあなんで、ある時から急にかなりの金額が振り込まれてきてしまうんだ?しかもあからさまに物価上昇を上回る結構なハイペースで昇給していく。やっていることは一切何も変わってないのに!

この状況に適応するまでにはいささかの時間を要しました。根が小心者なので。

@azu
azu / git-2.26.1-README.md
Last active Jan 22, 2022
Gitの認証情報を奪い取れるGit 2.26.0以下にある脆弱性について
View git-2.26.1-README.md

Git 2.26.0以下にある脆弱性

Git 2.26.0以下*1には、細工したリポジトリをgit cloneしたときに、 そのユーザーのCredential(たとえばGitHub.comをcloneするときに使う認証情報)を奪い取れる脆弱性があります。

📝 取得できる認証情報は credential.helper の設定に依存する

既にPoC(検証するためのコード)もあり、結構簡単なので是非Gitを2.26.1以上にアップデートしましょう。 git submoduleを使うと見た目ではわかりにくい攻撃もできるので、「気をつける」では回避は難しいです。

@yunusemredilber
yunusemredilber / _form.html.erb
Last active Jan 16, 2022
Auto Growing text-area [Stimulus] [Rails]
View _form.html.erb
<!-- Some form -->
<div data-controller="auto-grow-textarea">
<%= form.text_area :body, cols: 20, row: 2, placeholder: 'Bir yorum yazın...', class:'form-control', data: { action: 'input->auto-grow-textarea#resize', target: 'auto-grow-textarea.input' } %>
</div>
<!-- Some form continued -->
@hytdsh
hytdsh / 気になった箇所.md
Last active Oct 21, 2019
railstutorial.jp の Rails 5.1(第4版) の気になった箇所
View 気になった箇所.md

1章冒頭の本文「この章のおもちゃのアプリ (toy_app)」の箇所は一部の書体が斜体になっている。また"toy_app"のフォントスタイルが前後の段落の"hello_app"や"sample_app"と一致していない。

1.1.2本文の「例えば、サンプルアプリケーションproduction.rbの設定ファイルは」の箇所は、原文の「the sample application」については直後に示されるパス表記が"/home/ec2-user/environment/sample_app/"であることから日本語訳としては"sample_app"を当てて、全体として語順を整え「例えば、sample_appの設定ファイルproduction.rbは」とするのが好ましいように思われる。

1.3.3本文の「2.2.2では、このtoyアプリを使って」の「この」は不要と思われる。原文では"toy app"とあるが、これを"toy_app"とし「2.2.2では、toy_appを使って」とすることで文章の見通しが良くなるように思われる。 同じ段落に「サンプルアプリケーションでは、MVCの3つの要素をすべて扱いします。」という箇所があるが、まず「すべて扱いします。」は誤記と思われる。また"サンプルアプリケーション"の箇所は原文では"sample app"となっており、文脈的には"sample_app"と表記した上で「sample_appでは、MVCの3つの要素を」とするほうが文章の見通しが良くなるように思われる。

2章全般で sample_app を示す単語として「サンプルアプリケーション」を用いているが、読者にとっては hello_app も toy_app も sample_app も全て「サンプル」アプリケーションと言えるので、表記上の区別をつける方が良いように思われる。

2.2.2本文の「このようなマッピングするコードは」は「このようなマッピングをするコードは」とする方が好ましい。

@jxmorris12
jxmorris12 / Makefile
Created Sep 5, 2019
compiles xv6 with Mac OS X qemu and cross-compiler i386-elf-gcc-gdb
View Makefile
OBJS = \
bio.o\
console.o\
exec.o\
file.o\
fs.o\
ide.o\
ioapic.o\
kalloc.o\
kbd.o\
@azu
azu / READ.md
Last active May 8, 2021
JavaScriptの本を書くときに参考にしてるもの
View READ.md

jsprimerというJavaScriptの書籍を書いている。 これを書いてるときに参考にしているものを書いていく。

ECMAScript® Language Specification

ECMAScriptのLiving Standardな仕様書ページ。 スナップショットなECMAScriptの仕様書ページもあるけど、基本的にはLiving Standardの方しか見てない。