Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

kai kou kai-kou

Block or report user

Report or block kai-kou

Hide content and notifications from this user.

Learn more about blocking users

Contact Support about this user’s behavior.

Learn more about reporting abuse

Report abuse
View GitHub Profile
@kai-kou
kai-kou / Amazon Managed BlockchainでPeerノードのストレージ容量は変更可能か.md
Last active Jun 6, 2019
Amazon Managed BlockchainでPeerノードのストレージ容量は変更可能か
View Amazon Managed BlockchainでPeerノードのストレージ容量は変更可能か.md

Amazon Managed BlockchainでPeerノードのストレージ容量は変更可能か

======================================= 種類:動作検証 cloudpack担当者名:甲斐 甲 AWSアカウントID:122375472665 リージョン:us-east-1

@kai-kou
kai-kou / tmuxチートシート.md
Last active May 26, 2019
tmuxチートシート
View tmuxチートシート.md
ctrl+b プレフィックス
基本 session
? キー一覧 s 一覧選択
: コマンド d デタッチ
& 名前変更
window pane
c 新規作成 % 左右分割
@kai-kou
kai-kou / profile.json
Created May 25, 2019
kai kou Profile
View profile.json
{
"basics": {
"name": "kou kai",
"label": "Engineer",
"picture": "https://avatars1.githubusercontent.com/u/41495183?s=460&v=4",
"email": "uokiak@gmail.com",
"phone": "",
"website": "https://qiita.com/kai_kou",
"summary": "2004年からWeb系のシステムエンジニアとして開発、運用、マネジメントを経験。現在はアイレット(クラウドパック)に所属。",
"location": {
@kai-kou
kai-kou / Google Cloud Summit'大阪 Session1.md
Created May 9, 2019
Google Cloud Summit'大阪 Session1
View Google Cloud Summit'大阪 Session1.md

Google Cloud Summit'大阪 Session1

GCP ではじめる機械学習 〜少ないデータで学習いらずのMLで、ビジネスを加速しよう〜

機械学習 API を使えば、学習済みのモデルですぐに様々なシステムに機械学習を導入する事ができます。このセッションでは、Google Cloud Platform(GCP)を使って今あるデータ1つからすぐにビジネスに取り込む方法を、事例を交えて紹介します。

吉川 隼人さん Google Cloud カスタマーエンジニア

@kai-kou
kai-kou / re:Uniou Osaka 2018_つながっていないものをつなぐ「荒ぶるIoT」実践講座.md
Created May 9, 2019
re:Uniou Osaka 2018_つながっていないものをつなぐ「荒ぶるIoT」実践講座
View re:Uniou Osaka 2018_つながっていないものをつなぐ「荒ぶるIoT」実践講座.md

re:Uniou Osaka 2018_つながっていないものをつなぐ「荒ぶるIoT」実践講座

  • 友岡さん
  • 武闘派CIO
  • 変革に取り組む支え
  • 変革者にとって重要な問「なにが重要か」
  • 「IoTやるぞー!」はゴジラ的なイメージ(受ける側)
    • 受けるか、逃げるか、戦うか
  • モスラ(問題)を早く見つけるべき
  • スパゲッティはなにが問題?
View re:Uniou Osaka 2018.md

re:Uniou Osaka 2018

森さん

  • 例のあのイベント風
  • 1日セッション
  • 10Fにカフェオープン
  • 降りるときは3F
@kai-kou
kai-kou / re:Uniou Osaka 2018_Lift-andShiftによる失敗しないAWS移行のやり方.md
Created May 9, 2019
re:Uniou Osaka 2018_Lift-andShiftによる失敗しないAWS移行のやり方
View re:Uniou Osaka 2018_Lift-andShiftによる失敗しないAWS移行のやり方.md

re:Uniou Osaka 2018_Lift-andShiftによる失敗しないAWS移行のやり方

  • 大石さん

  • サーバワークス代表取締役

  • サーバ移行のベストプラクティスの紹介

  • 2007年にクラウドを知る

  • 大石 クラウドの助

    • 得るものがなければ切腹
  • サーバワークス

@kai-kou
kai-kou / re:Uniou Osaka 2018_AWSで構築する機械学習環境_2018-08-05.md
Created May 9, 2019
re:Uniou Osaka 2018_AWSで構築する機械学習環境_2018-08-05
View re:Uniou Osaka 2018_AWSで構築する機械学習環境_2018-08-05.md

re:Uniou Osaka 2018_AWSで構築する機械学習環境_2018-08-05

  • Done is bertter that perfenct
  • 桶谷さん
  • IT土方からスタート
  • HighBall
  • AWS ML Platform
  • Echo
  • #jawsug
  • 機械学習システムに必要となる改善サイクル
@kai-kou
kai-kou / vue-js-typescript-component-class-name.html
Created Dec 6, 2018
Vue.jsでコンポーネントのイベント名をキャメルケースにすると反応しない
View vue-js-typescript-component-class-name.html
<html>
<body>
<div id="app">
<custom-component
:msg='msg'
v-on:hello-hoge="msg = 'OK!!!'"
v-on:helloHoge="msg = 'OK???'"
/>
</div>
@kai-kou
kai-kou / use_qiita_rendered_body_sample.html
Last active Nov 24, 2018
Qiita API v2で取得できる投稿のHTML形式の本文を利用してみた
View use_qiita_rendered_body_sample.html
<!doctype html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="utf-8">
<title>Qiitaのrendered_bodyをつかってみた</title>
<style>
.item {
padding: 16px;
max-width: 1200px;
You can’t perform that action at this time.