Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Avatar
🎯
Focusing

Makoto Shiga MacoTasu

🎯
Focusing
View GitHub Profile
@sotarok
sotarok / gist:a2d02fb8c949ba3cbbdb848abf4e3cc2
Last active Nov 29, 2019
エンジェル投資に対する気持ち
View gist:a2d02fb8c949ba3cbbdb848abf4e3cc2

エンジェル投資に対する気持ち

日本でも「エンジニアがちゃんとお金持ちになる」スタートアップが増えることを願っています。

ベイエリアでテック企業が大きく成功できるのは、投資家も元々エンジニアであったり、 スタートアップを成功させた経験のあるエンジニアが、次の世代のエンジニアに投資する、という好循環があることが、1つの要因だと思います。

一方、日本のスタートアップは、(失礼を承知であえて言えば) エンジニアリングのことをわからないVCや投資家が、 エンジニアリングのできない・エンジニアがいないスタートアップに投資していたり、 「EXITしたけどエンジニアが株を大して持っていなかった...」ということもあるかと思います。

@a7madgamal
a7madgamal / dark.md
Last active Jun 23, 2020
Dark mode for Slack on MacOS
View dark.md
@voluntas
voluntas / react.rst
Last active Jul 5, 2020
React コトハジメ
View react.rst

React コトハジメ

日時:2017-01-02
作:@voluntas
バージョン:2.1.0
URL:https://voluntas.githu.io/

突っ込みは Twitter @voluntas まで。

View Redis-BestPractices-General.md

Some of the Redis best practices content has moved

This content from this markdown file has moved a new, happier home where it can serve more people. Please check it out : https://docs.microsoft.com/azure/azure-cache-for-redis/cache-best-practices.

NOTE: Client specific guidance listed below is still valid and should still be considered. I will update this document once all content has been moved.

@y-takagi
y-takagi / DOCUMENT.md
Last active Aug 3, 2020
iOSでデータを永続化する方法
View DOCUMENT.md

How to save data in iOS

この投稿では、iOSのファイルシステムについて理解し、データを永続化(iCloud含む)する方法を紹介する。尚、サンプルコードは動かない可能性もあるので参考程度にして下さい。

iOS File System

アプリがファイルシステムとやり取り出来る場所は、ほぼアプリのサンドボックス内のディレクトリに制限されている。新しいアプリがインストールされる際、インストーラーはサンドボックス内に複数のコンテナを作成し、図1に示す構成をとる。各コンテナには役割があり、Bundle Containerはアプリのバンドルを保持し、Data Containerはアプリとユーザ両方のデータを保持する。Data Containerは用途毎に、さらに複数のディレクトリに分けられる。アプリは、例えばiCloud Containerのように、実行時に追加のコンテナへのアクセスをリクエストすることもある。

IMG_0017_RESIZE.png

図1. An iOS app operating within its own sandbox

@tkuchiki
tkuchiki / diff.md
Last active Oct 24, 2016
diff コマンドで差分があったら exit status のみを返す
View diff.md

cmp を使ったほうが楽

$ cmp file1 file2 -s
$ echo $?
1

cmp で差分があったら exit status 0 を返す

View gitでマージ済みの(リモート|ローカル)ブランチを全て削除.md

マージ済みのリモートブランチを全て削除

git branch -r --merged master | grep -v -e master -e develop | sed -e 's% *origin/%%' | xargs -I% git push --delete origin %
  1. remote の master に merge済み の branch をすべて表示して
  2. master と develop は消えてほしくないので除外して
  3. origin/ を削除して
  4. xargs (-I% % で ブランチ名を渡しつつ、全て削除する)
@istana
istana / Gemfile
Created Feb 24, 2015
minitest with DatabaseCleaner transactions, elasticsearch
View Gemfile
gem 'minitest'
gem 'minitest-rails'
group :development, :test do
# run when something change
gem 'guard'
gem 'guard-livereload'
# gem 'guard-rails_best_practices'
gem 'guard-minitest'
View gist:1bffb98546a98c2a05fe
You can’t perform that action at this time.