Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

Avatar
🎧

KOBAYASHI Shigeru kosh04

🎧
View GitHub Profile
View Web_By_Google_TM.md

original: https://landshark.io/2020/08/16/web-by-google.html

翻訳のベースには https://www.deepl.com/translator を使い、表現を整えています。

Web by Google™

Mozilla の財務状況を見ると、Google が独占禁止法違反の疑いを寄せ付けないために生命維持をしていると結論づけるのが妥当である。 Mozilla の Google との契約は今後の収益の少なくとも70%を占めることになる。 Googleは4億ドル以上も払って、シェアが4%のブラウザーでデフォルトの検索プロバイダーになるのだ。しかも1年間だけ。 私の次回の給料を賭けてもいいが、Google がこのかなり気前の良い契約を結んだのは、Microsoft の Internet Explorer による独占をめぐるトラブルの再発を避けるためだろう。

@koron
koron / Changes of profiles of Windows Terminal.md
Last active Nov 13, 2020
Windows Terminal の設定ファイルの差分
View Changes of profiles of Windows Terminal.md

schema.json とか defaults.json がなんなのかは説明しない。
JSON Schema はソラで読めることが前提。
今後の更新にキャッチアップするかは不明。

1.4.2652.0-preview → 1.5.3142.0-preview

1.5 プレビュー版の変更です。

デフォルトブランチ名の変更

View 1on1.md

これは私が支援先に提供した、1 on 1 に関するノウハウや、思いを述べたドキュメントを元にしています。企業の枠を超えて共有したいことが多いので、ここに貼ります。

概要

  • 世の中には 1 on 1 の本があるようですが、とりあえずは『1 on 1 で 何を話すのか? マネージャ/ソフトウェアエンジニアの立場から - サンフランシスコではたらくソフトウェアエンジニア』を読んでもらえればよいと思います (higepon さんに感謝!)。
  • 1 on 1 は 1 対 1 で話すミーティングで、基本定期的にやります。上長とメンバーとの間で行うのが基本です。
  • グループ/チームでのミーティングを補完するためのものです。
    • みんなの前では話しづらい、込み入った内容を話します。
    • チームとして行っているタスクの進捗確認に 1 on 1 を使うのは避けましょう。それは 1 on 1 の目的に沿っていません。
  • 基本、「メンバーの時間」と捉えてください。メンバーが話したいこと、上長に質問したいこと、相談したいことを話す時間です。
  • ですので、上長は相手の話をさえぎらず、聞くことに徹してください (話すのが得意な人、好きな人がマネージャになっている可能性が高いというバイアスに注意しましょうw)。
View kmc-advent-2017.md

gpg のはなし

この記事は [KMC Advent Calendar 2017][advent] の 10 日目の記事です。 昨日の記事は tron 君 ([id:tron_kmc][tron-id]) の[今年の活動を振り返る - tron-Factory 業務日誌][tron]でした。 はたち🎉めでたい㊗️

はじめに

KMC 6 回生の hatsusato です。 修士 2 回生ともなると研究にかまけて KMC 活動がおろそかになっているので、この場を借りて申し訳程度に KMC 活動をしようと思います。

@xero
xero / unix
Last active Apr 18, 2022
curl -L git.io.unix
View unix
,_ ,_==▄▂
, ▂▃▄▄▅▅▅▂▅¾. / /
▄▆<´ "»▓▓▓%\ / / / /
,▅7" ´>▓▓▓% / / > / >/%
▐¶▓ ,»▓▓¾´ /> %/%// / /
▓▃▅▅
@snmsts
snmsts / somewrite.md
Created Sep 8, 2015
about getting a new job
View somewrite.md

一行で

サムライトで働きはじめた。リモートワークでcommon lispな会社。

辞めたこと

絶対条件ではないにしろ、継続してCommon Lispを仕事にしたい人生だと思っていた。前職もCommon Lispで生活してはいたものの、別言語案件が他人に行き自分にCommon Lisp案件が集まり…組織の中で独りになってしまっていた。チーム開発を経験したくて移ってきた。前職に残してきた案件には多少後ろ髪をひかれる思いはある。

決めたこと

だけど今後どう転ぶにしろ、人生に変化を入れようと思った。選択の良し悪しはまだ良くわからない。日本のCommon Lispコミュニティでそこそこの人が似た収入源に集中するの良くない…とも思うけれど考えるのは辞める。意味付けや後悔は後で考えることで、個人としての決めたのだという心持ちを記録しておきたい。精神衛生上悪くない。

期待すること

前と比べるカルチャーギャップは技術者どおしの風通しがとても良いということ。リモートワークでこれだけ情報共有ができるんだったらどうだったろうか…などと考えていたりした。Common Lispで生活するという観点でいくとここでは躓くところが見えやすいことや同じプロジェクトに対して複数の開発者がアサインされる文化というのがとても新鮮なのでなんだか嬉しい。あと自分のプロジェクトであるところのroswellのここでの浸透ぶりは思っていた以上だった。新人向けドキュメントのroswellのインストールが書いてあった。使える物を作っているという事を考えるとワクワクする。ここで欲しがられる物をここで枯らしていけばきっともっとCommon Lispが使われるはず。

抱負

ほのめかしたので省略。…家にずっといると前にも増して小汚くなりそうなので注意したい。

@sim642
sim642 / DI.m3u
Created Jul 5, 2015
Digitally Imported premium streams
View DI.m3u
#EXTM3U
#EXTINF:-1,Digitally Imported - Ambient
http://pub1.diforfree.org:8000/di_ambient_hi
#EXTINF:-1,Digitally Imported - Big Room House
http://pub1.diforfree.org:8000/di_bigroomhouse_hi
#EXTINF:-1,Digitally Imported - Breaks
http://pub1.diforfree.org:8000/di_breaks_hi
@imjasonh
imjasonh / markdown.css
Last active Mar 11, 2022
Render Markdown as unrendered Markdown (see http://jsbin.com/huwosomawo)
View markdown.css
* {
font-size: 12pt;
font-family: monospace;
font-weight: normal;
font-style: normal;
text-decoration: none;
color: black;
cursor: default;
}
View gist:5d25abb78b998aa974c7
define mbt
set $p = mrb->c->ci
while ($p > mrb->c->cibase)
if (($p->proc->flags & 128) != 0 )
printf "0x%x C FUNCTION ", $p
output $p->proc->body.func
printf "\n"
else
set $irep = $p->proc->body.irep
set $filename = $irep->filename