Skip to content

Instantly share code, notes, and snippets.

izm neon-izm

Block or report user

Report or block neon-izm

Hide content and notifications from this user.

Learn more about blocking users

Contact Support about this user’s behavior.

Learn more about reporting abuse

Report abuse
View GitHub Profile
View NewPC Build.md

用途

ふつうのUnity開発やゲームを遊ぶ、たまにライトベイクが走る。

構成 

CPU

Ryzen 9 3900X (65000円) サンキュー ツクモ池袋さん

memory

済:Samsung DDR4(2666) 32GB モジュール *2

@neon-izm
neon-izm / CopyVRMSettings.cs
Created Jul 17, 2019 — forked from esperecyan/CopyVRMSettings.cs
『CopyVRMSettings.cs』 セットアップ済みのVRMプレハブから、正規化直後のVRMプレハブへ、UniVRMのコンポーネントの設定をコピーします。「Editor」という名前のフォルダをAssets内に作成し、その中にこのスクリプトを保存すると、上部メニューに次の項目が追加されます: VRM ▸ UniVRM ▸ CopyVRMSetting.cs / Copies the settings of UniVRM components from a set-up VRM prefab to a just normalized VRM prefab. You create the folder named “Editor” in Assets and save this scr…
View CopyVRMSettings.cs
using System;
using System.Linq;
using System.Reflection;
using System.Collections.Generic;
using System.IO;
using UnityEngine;
using UnityEngine.SceneManagement;
using UnityEditor;
using UnityEditorInternal;
using UniGLTF;
View PopupContentMessage.cs
using System.Collections.Generic;
using UnityEditor;
using UnityEngine;
/// <summary>
/// ポップアップしてメッセージをユーザに伝える
/// Debug.LogErrorは読んでもらえないがち…それはそう…
/// </summary>
public class PopupContentMessage : PopupWindowContent
@neon-izm
neon-izm / PathChecker.cs
Created Feb 24, 2019
日本語パスを判定したい時に使う
View PathChecker.cs
using System.Text.RegularExpressions;
using System;
public class PathChecker{
static bool IsContainHiragana(string str)
{
return Regex.IsMatch(str, @"[\p{IsHiragana}]");
}
View CopyMaterialParameter.cs
using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;
using UnityEditor;
namespace UnityChan
{
public class CopyMaterialParameter : EditorWindow
{
[SerializeField]
View UnityEventAddListenerLikeInspector.cs
var eventFireingSystem = target as EventFireringSystem;
//適当なエディタ拡張内を想定してほしい
if (GUILayout.Button("イベント登録!"))
{
Debug.Log(path);
var go = GameObject.Find("Main Camera");
//GameObjectを引数に取るUnityEditor上のインスペクタ上で設定するイベントハンドラ
UnityAction<GameObject> action = new UnityAction<GameObject>(eventFireingSystem.TestFunctionArgNeedGameObject);
UnityEventTools.AddObjectPersistentListener<GameObject>(eventFireingSystem.fireEvents, action, go);
View twitter_official_account.md

ゲームやアプリ、サービスなんかを作ると、一緒にツイッター公式アカウントを作ってユーザーさんと交流したり、サポートしたりする事は結構一般的です。
普段は可愛いキャラ立てしたりして、ユーザーさんと仲良くしていけば良いんですが、ゲームがバグったとかサービスが事故ったりした時に、Twitterアカウントが炎上します。
その時の対応は大きく分けると以下の4種類くらいになりそう。
面倒くさいのが、どのパターンも成功例と失敗例はありそうで、「我が社はこれで成功しました」みたいな話はあるものの、客層などの要素でベストプラクティスが異なりそう。

どれを選ぶと良いか、あるいは他の対応例などがあったら知りたい。

  1. 詫びババア方式
    普段のロールプレイ口調のまま「すまんのじゃ…」みたいに謝る。
@neon-izm
neon-izm / VRIK1.8_leap.md
Last active Mar 27, 2019
VRIK 1.8のLeap Hand Model Demoを最新環境で動かすとちょっとハマるのでメモ
View VRIK1.8_leap.md

VRIK1.8にはUnity5.6.1用のLeapMotionを利用したHand(Finger)トラッキングパッケージが付属しています。
おそらくVRChatのユーザ向けにLeapMotionを使う、という使い方を想定したものですが、

  • 要求LeapMotionSDKが古い
  • ドキュメントがなんもない

という点で、普通の最新Unityで使う時に困りそうです。

具体的に言うとパッケージインポートした時点でコンパイルエラーをモリモリ吐いてて、ビビります。

@neon-izm
neon-izm / HumanTrait.MuscleNames.csv
Created Sep 17, 2018
HumanPose.musclesの中身の95個のfloatはこんな感じ。55から94に指の情報が入っている
View HumanTrait.MuscleNames.csv
0 Spine Front-Back
1 Spine Left-Right
2 Spine Twist Left-Right
3 Chest Front-Back
4 Chest Left-Right
5 Chest Twist Left-Right
6 UpperChest Front-Back
7 UpperChest Left-Right
8 UpperChest Twist Left-Right
9 Neck Nod Down-Up
View GameViewHiddenCursor.cs
//UnityEditorのゲームビューでカーソルを非表示にしておくスクリプト
//録画したときにカーソルが映り込むのを防止
public class GameViewHiddenCursor : MonoBehaviour
{
private void OnEnable()
{
Cursor.visible = false;
}
You can’t perform that action at this time.